らーめん 豚足 やじろべーの「えびめし」

番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」を紹介します。
今日は、先週リスナーさんに教えてもらった岡山の「えびめし」です。

IMG_4034.JPG


ルーツは東京・渋谷のカレー店のメニューを
岡山県出身の店員さんが故郷に持ち帰って、
アレンジを加えて提供したところ
中心市街地を中心に人気となって、他のお店に広がっていったそうです。

もともとの「えびめし」は、具に海老を使って、
ケチャップ、カレー粉、カラメルソースなどをベースにしたソースを絡めて
バターと塩で味を整えた、黒褐色の洋風チャーハンのことです。

最近はデミグラスソースを使うところが増えて、
ハンバーグやシーフードのフライを添えたり、オムライスに仕立てるなど、
お店によってさまざまなバリエーションがあるようです。

その中でお取り寄せも出来るのが、「らーめん 豚足 やじろべー」の「えびめし」
こちらのお店のご主人は、元祖のえびめしを出していたお店で、
出前などのアルバイトをしていたんだそう。
その時に見聞きしていたレシピをもとに、当時の味を再現しようと試行錯誤して、
最近ではお客さんからも「この味だ」と言ってもらえるようになったそうです。
その味「えびめし」を一人前づつ丁寧に作って、冷凍真空パックで送ってくれます。

真空パックに5㎝くらい切れ目を入れて、電子レンジで解凍するだけ。
スクランブルエッグや砕いたゆで卵をトッピングすると、まろやかな味に、
多少薄味に味付しているので、お好みで食塩で調整してくださいとのことです。

「らーめん 豚足 やじろべー」の「えびめし」は、
180g 税込400円、350g 税込600円でお取り寄せ出来ます。
インターネットで「ラーメン岡山やじろべー」で検索してみてください。
電話でのお問い合わせは、086-222-6220
平日の朝10時から夕方5時までで、忙しい時間は留守電になりますが、
連絡先を入れておくと折り返し電話してくれますよ。