アンデケンの「チーズケーキ」と「松の司の酒ボンボン」

今週のうまいもん!
番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」を紹介します。

今日は、近江八幡市にあるお店「アンデケン」の新商品を、
「アンデケン」の島田さんに持って来ていただきました。


tabi_20170311-283033eda5ac8c0226bd3491b9c0b982406c30ab.jpg

「アンデケン」と言えば、ふわふわ食感のチーズケーキが有名
じっくりと蒸し焼きされたチーズケーキは、
最近人気の半熟タイプのものよりもさらに軽い仕上がりです。
ゴーダ―チーズ独特の香りが無いので、チーズ苦手な方にも大好評です。

そんな「アンデケン」で、去年11月に発売されたのが、
滋賀県竜王町の銘酒「松の司」を使った「松の司の酒ボンボン」です。
tabi_20170311-9ae482bddea69958059e19256e249801e47c8d88.jpg

日本酒「松の司」は、地元で育まれた酒米や、
地下120メートルから吸い上げる仕込水など、
地元の素材で丁寧に手造りされています。

「松の司の酒ボンボン」は、
何種類もある「松の司」の中から選びぬいた4種類で創り上げられました。

「松の司の酒ボンボン」は、4個入り、税込1298円からで、
AZOLLA以外は、単品販売もあります。

アンデケン本店は、JR近江八幡駅からブーメラン通りを進んだ左側、
営業時間は、朝9時から夜7時で火曜日はお休みです。

彦根店は、ベルロード沿いにあって、
営業時間は、朝10時から夜7時まで、月曜日がお休みです。