高知県梼原町「キジ丸丼」

今週のうまいもん!
番組が独断と偏見で選んだ「うまいもん」を紹介します。

今日は、高知県梼原町の「キジ丸丼」です。

高知県梼原町は、四国カルストの山麗
標高約700メートルの山間にある「雲の上の町」です。
済んだ空気と豊かな自然が自慢の町で、
「梼原町きじ生産組合」が、無農薬野菜などをエサにして、
四万十川源流の清らかな水を与えて、キジを放し飼いで育てています。

このこだわりのキジ肉は、食感がよくて、出汁も濃厚
鍋物にすると絶品です。

脂がのる生後7~8カ月ごろに手作業で処理して、急速冷凍しています。
キジ肉は高タンパク、低カロリー、必須アミノ酸も豊富です。

そのキジ肉をドンブリにしたのが「キジ丸丼」
「梼原町きじ生産組合」の「キジ丸丼」は、
一袋130gが3袋入りで、税込1080円

お取り寄せサイト「47CKUB」からお取り寄せできます!
電話でのお問い合わせは、0889-67-0831
平日の朝9時から夕方5時まで受け付けています。

そしてプレゼントをいただきました!
「梼原町きじ生産組合」さんから、「キジ丸丼」を5人にプレゼントです!!

欲しい!という人は、
おところ、お名前、電話番号と、出来れば年齢も書いてご応募ください。

なお、当選者の方のお名前や連絡先を「梼原町きじ生産組合」さんにお渡しして、
直接送っていただくことになりますので、ご了承ください。

メールは、hagawa@kbs.kyoto 
FAXは、京都075-431-2300 

ハガキは、〒602-8588 KBS京都ラジオ 

羽川英樹の土曜は旅気分 キジ丸丼係まで。
来週11月26日の番組内で当選発表をしますので、
間に合うように送ってください!