KBS京都ラジオ 毎週曜日
18:00~21:00 ON AIR!!

【vol.185】2021年10月23日(土) OA

森脇健児と渡辺裕薫

森脇「犬を最近欲しいなと」
渡辺「え、犬好きでしたっけ?」
森脇「そうや!犬好きのけんちゃんや!森脇けんじは、犬を持つと書いて、"森脇犬持"や!(笑)」

ここの所、犬が欲しくなってきているという森脇さん。最近の犬の値段に驚きつつも、子供たちが大きくなって夫婦二人に犬はどうかと、奥様に相談されてるそうで。
森脇「(子供)三人目っていうのはどうや?」
奥様「私の人生"ふり出しに戻す気?"」

もう一度人生すごろくはやってくれなさそうな奥様でした。


■ハッピーローカル

藤本先生

森脇「頭...頭どないなってんの?(笑)」
渡辺「なんか、過去とか未来に行きそうな...(笑)」
いつもより少しボンバー(?)な藤本先生。
あ、抜けに真剣にミキシングをしている坊っちゃんが写ってますね。今季もサタミを盛り上げて(?)くれています!(笑)

今日のハッピーでローカルなニュースはこちら!
★有名蔵元の酒かすで、最高のお肉を
★ありそうでなかった、ほうじ茶を染み込ませた梅を使ったシロップ
★復活目指す伝統野菜「朝国ショウガ」を収穫
★信号機のない横断歩道、手をあげて渡る「合図横断」の歌や動画を作成
★知的障害者の軟式野球チーム、名前は「スマイル」


■ナベプロ:プロレス美術館・館長 湯沢利彦さん

今夜は、「お金を追うな!夢を追え!」との想いを込めて、「プロレス美術館」を開設、プロレスを知り尽くす館長・湯沢利彦さんにお越しいただきました!

森脇健児と渡辺裕薫、ナベプロ:プロレス美術館・館長 湯沢利彦さん

館長「すっごく嬉しい!15年ぶりに来させて頂きました!」
森脇「15年ぶり!?15年ぶりで、何回目?」
館長「2回目です!」
渡辺「15年ぶり2回目の出場!強豪校ですわ(笑)」

ナベプロ:プロレス美術館・館長 湯沢利彦さん

久々のサタミ出場に、元気ですか!と聞かなくても伝わる勢いの館長!リングサイドにいる少年のような目の輝きです。

森脇「館長と言えば、昭和プロレス!」
館長「僕の頭の中には、平成・令和という字はないんです。
今、昭和96年です!」

時代が変われど、昭和プロレスを愛し続ける館長と、24期も続くサタミ。変わらない物の良さがそこにはあると思います!

そんな館長、過去に無茶をしたこともあるとのことで。電流爆破が流行った時に、プロレス美術館の6分の1のリングに、触ると爆発するロープをイベント会社に作ってもらったとか。
爆破は成功したものの、火薬量が多すぎて、近所の方に通報され
警察車両が到着。

館長「その時の写真、今でも持ってますねん!」

ハイエース型の警察車両

しっかりと京都府警と書かれた、ハイエース型の警察車両が、ロープの爆音を物語っているのではないでしょうか...!

館長が一番印象に残っている試合は、アントニオ猪木VSラッシャー木村で
負けたラッシャー木村が髪を切らず会場を後にしたことでファンが暴徒化した試合だそうで。
他にも、館長の美術館には、猪木VSモハメド・アリの試合の、30万円席の座布団があったり、ミル・マスカラスのマスクがあったりと、
なんとまあ、昭和プロレスファンなら"一泊二日"するほどの価値が!
是非、沖縄県からのお越しもお待ちしております!

■シンガーソングティーチャーのそれが答えだ!

森脇健児と大野先生

力道山をリアルタイムで見ていたという大野先生。館長の話で昭和を懐古していたかと思えば、

大野「大学生の離職率が下がっているニュースがあったんですけど、できれば仕事はなるべく続けて欲しいですね」
とのこと。確かに、何でも3年、10年やってみないとわからないこともあると思います。

大野「仕事をやることで経験が増えて、それが自信につながる。仕事は人を喜ばせることだと気づければそれ以上のことはないし、だからこそ人を笑わせるお二人のようなお笑いの仕事はすごいなと思うんですよね。だから生まれ変わっても、またやって下さい...」

森脇「いや他人事やがな!(笑)」

大野先生も、ぜひ生まれ変わっても八幡と高島の
二拠点生活をやってほしいです。


■恋愛教習所「ともみ」ちゃん(31歳)

「ともみ」ちゃん(31歳)

また新しい姫がやって参りました。"岐阜県のNHKで夕方のニュースに出てそう"な雰囲気のともみちゃんです!

お顔もお声もまるで31歳には見えないベビーなともみちゃん。タイプは清潔感のある、20〜55歳までの男性!
東住吉から遥々KBS京都まで来られたということで。京都の恋愛戦士たち!ここは、ともみちゃんに、「京都調教」し甲斐があるのではないでしょうか...!


■最後に

森脇健児と渡辺裕薫、恋愛教習所「ともみ」ちゃん(31歳)

お馴染みのクイズコーナーでは、初登場、神戸市のマナミちゃんが嵐山のミツオを、神戸問題で圧倒!運も味方に付けた勝利となりました...

森脇さんのフリに「へっ?」だった、ともみちゃんは、次回以降恋愛戦士達にも、元気ですかー!?と言われるんでしょうか。乞うご期待です!

ADおおくま

番組について

ナイターオフの京都で話題沸騰のサタミが、今シーズンを爽快に走り抜けます。森脇健児を中心に、個性派の面々が番組に大集合。ともに笑い、ともに悩み、ともに汗して、ともに感動する…。サタミならではの勇往邁進、抱腹絶倒の展開が、リスナーを待ち受けています。さてこの秋冬は、どんなドラマが繰り広げられるのでしょうか。

旧番組ページはこちら

出演者

森脇健児 (もりわき・けんじ)

森谷威夫

半年間を全力疾走で駆け抜ける番組のメインパーソナリティー。即興ポエムにも切れが加わり、さらにパワーアップ!

渡辺裕薫 (わたなべ・ひろしげ)

渡辺裕薫

ご存知サタデーミーティングの名参謀!なべちゃんの絶妙な一言に、魅了されているファンも多い。森脇健児のトークフォローをしているように見せかけて、行くところまで行かせているターボエンジンのような人。

大野実 (おおの・みのる)

大野実

シンガーソングティーチャー「みのみの」の愛称で親しまれる。

番組へのメッセージ

番組へのメッセージは「番組メッセージフォーム」からお送りください。「moriwaki@kbs.kyoto」でも受け付けています。皆さまからのメッセージをお待ちしております。