KBS京都ラジオ 毎週曜日
18:00~21:00 ON AIR!!

【vol.184】2021年10月16日(土) OA

つい一週間前までは、半袖を着ていても少し汗ばむ陽気だった京都も
ここの所はすっきりとして、朝晩も冷え込み始めました。
KBS京都の外はもう真っ暗で、リンリンという虫の音と
お馴染みの2スタでは
「やる気、元気、森脇!...これもう飽きてきたわ!(笑)」という声が。
すっかり、秋とサタミが深まってきているなあと感じます!

森脇健児と渡辺裕薫

先週はちょうどサタミが終わった頃の時間から、
某オー〇スター感謝祭でミニマラソンを走り、それが終わった頃にまた
KBS京都テレビてっぺんとったるで、という流れが。
KBS→TBS→KBS。野村監督時代の、遠山→葛西→遠山を彷彿とさせる、
「野村スペシャル」ならぬ「森脇スペシャル」なサタデーナイトでした!


■ハッピーローカル

藤本先生

森脇「このコーナー担当するのは、この人です」
藤本「コンバンハ、藤...」
森脇「痰!痰!(笑) んんってしなさい!」
今夜は登場から"インパクト"がある藤本先生。

森脇健児と渡辺裕薫

藤本「ティ域にこそ、ハッピーがある」
渡辺「ティ...(笑)こんな漢文の先生いはりましたよね」
森脇「俺はそろばんの先生。1+(たす)、じゃなくて、1タフっ!(笑)」

今日のハッピーでローカルなニュースはこちら!
★池の上空を滑走「水辺のジップライン」が登場
★昭和の「旧塗装復刻バス」京都京阪バスが運行開始
★BMW 西陣織仕様車 3台限定販売
★ちょっとしゃがんでクリ拾い 滋賀・高島の農業公園

自然に歯が抜けている藤本先生は、まだ食べたことがないという高島の栗。
ちょっと足を延ばして拾うのも良し、買って食べるのも良しでは
ないでしょうか。


■ナベプロ:大林大輔さん/話花場(わかば)

今夜は、昨期に引き続き、連続登場になります、
近江八幡のいぶし銀男性デュオ「話花場(わかば)」から、
大林大輔さんにお越しいただきました!

ナベプロ:大林大輔さん/話花場(わかば)

亀岡市の公式ソングも歌われているという大林さん。
歌詞にはこだわりがあるとのことなのですが...
大林さん「桜石という亀岡名物の石を歌詞に入れてまして...」

森脇「桜石?何それ、どこにあんの?」

大林さん「えっとー...亀岡の、"山の方"ですかね?」

森脇「山の方て!(笑) 神戸っ子やないねんから!(笑)」
こちらもサタミ迷物(?)ゲスト斬りが炸裂。

ナベプロ:大林大輔さん/話花場(わかば)

今度は滋賀県高島市の桜の名所、海津大崎のテーマソングについても
熱く語る大林さん。
大林さん 「そのテーマソングのタイトルが"夢見草"(ゆめみぐさ)って書いて、
...桜って読むんです」

森脇「いやそれはどうでもええけど...(笑)」
渡辺「それ一番大事なとこ!(笑) MCの神髄見せてくださいよ!」

どうでもよくないですよ?(笑) 「夢見草」で桜と読む
...覚えておきましょう!(笑)

森脇健児と渡辺裕薫、ナベプロ:大林大輔さん/話花場(わかば)


■シンガーソングティーチャーのそれが答えだ!

大野先生

第二の町、高島市でのんびり暮らすのは気が楽だという大野先生。

大野「やっぱり八幡にいる時とは違う、全く"利害関係のない"人たちと
触れ合えるのは良いですよ」

森脇「さっきから、"八幡にいる時は"って、どんな人間関係ですねん!(笑)」
渡辺「なんかギスギスしてはりますの?(笑)」

大野先生の八幡市での人間関係が懸念されるところではありますが、
そんな八幡市で、11/23(土)24(日)に「松花堂ウォーク」というイベントが開催されます。詳しくは八幡市のHPなどをご確認ください。


■恋愛教習所「みすず」ちゃん(26歳)

森脇健児と渡辺裕薫、みすずちゃん(26歳)

今期も姫にアタックする恋愛戦士たちの登場!...は昨期に引き続きzoomのスタイルを継続していますが、それでも熱い漢気を見せてくれた三人の戦士たち!

姫との夜を想像して"代官笑い"になった「マコモ」!
是が非でも姫をグリーン車に乗せたい「ミツオ」!
そして、調子が"上がり下がり"な「ヨシオ・デ・ロック」!

...奮闘虚しく、姫のハートを射抜くことはできませんでしたが、
「恋を追うな!夢を追え!」恋愛戦士たちには、まだまだ次の夢がある!
恋がある!
恋愛戦士の、夢を応援しようではありませんか!だっしゃーっ!


■最後に
是非とも、次回からも恋愛戦士を応援していきたい所存の
ADおおくまでありますが、
この日収録ミスで急遽、大野先生の夢の応援団が生放送になるトラブルが...

森脇健児と渡辺裕薫、大野先生、みすずちゃん(26歳)

ミキサーしおざきさん曰く、「生は2回目(笑)」だとのことで...
生の夢の応援団も良いかも(?)ですが、
大野先生と渡辺さんには申し訳なかった...と猛省している所であります...!
いやいや、切り替えて頑張るぞ!ではまた次回!マタンキ!

ADおおくま

番組について

ナイターオフの京都で話題沸騰のサタミが、今シーズンを爽快に走り抜けます。森脇健児を中心に、個性派の面々が番組に大集合。ともに笑い、ともに悩み、ともに汗して、ともに感動する…。サタミならではの勇往邁進、抱腹絶倒の展開が、リスナーを待ち受けています。さてこの秋冬は、どんなドラマが繰り広げられるのでしょうか。

旧番組ページはこちら

出演者

森脇健児 (もりわき・けんじ)

森谷威夫

半年間を全力疾走で駆け抜ける番組のメインパーソナリティー。即興ポエムにも切れが加わり、さらにパワーアップ!

渡辺裕薫 (わたなべ・ひろしげ)

渡辺裕薫

ご存知サタデーミーティングの名参謀!なべちゃんの絶妙な一言に、魅了されているファンも多い。森脇健児のトークフォローをしているように見せかけて、行くところまで行かせているターボエンジンのような人。

大野実 (おおの・みのる)

大野実

シンガーソングティーチャー「みのみの」の愛称で親しまれる。

番組へのメッセージ

番組へのメッセージは「番組メッセージフォーム」からお送りください。「moriwaki@kbs.kyoto」でも受け付けています。皆さまからのメッセージをお待ちしております。