さらピン!キョウト

KBS京都ラジオ 毎週月~木曜日
14:00~17:00 ON AIR!!

さらピン!ゲストは、高島おどり実行委員会さん

7月27日

今年の夏は、密を回避するため海水浴や花火大会など
何かと中止になるイベントが相次いでいます。
盆踊り大会もそのひとつです。

そんな中、今年はオンラインで盆踊り大会を続けようという取り組みをご紹介。

高島おどり実行委員会 大西さんにお電話をお繋ぎして
お話を伺いました。

第9回「高島おどり」が
8月1日 土曜日に行われるんですね。

高島音頭を聴きながらの電話インタビューでしたが、
この高島音頭はおよそ700年間受け継がれているという歴史あるものです。
今は6種類の音頭、拍子、踊りが存在しているそうです。
地域の高齢化と人口減少で消えつつあったものを
盛り上げる活動をされてきました。

それまでは各集落それぞれで行っていた盆踊りを
2012年からは市内各地の踊り手が集い「高島おどり」を
行ってきました。

ところが残念ですがコロナ禍の中、今年は開催することが難しいことに、、、
開催しないという選択肢を選ぶと今後続けることが
できなくなるのでは、、、という危機感が。

そんな中にあっても
保存会会長さんの「町の景色は変わるけれども、音頭は変わらない...残すことが使命」という言葉に後押しされ、
「どういう形であっても続けることに意味がある」ということで
オンラインでの開催にこぎつけました。

8月1日 土曜日 午後6時~8時半まで
Zoomオンライン会議システムを使用しての開催です。

高島おどりを知らない方も心配無用!
YouTubeで事前に高島おどりを知っておくこともできます。

またZoomを利用して、
本番前の高島おどりのオンライン教室も
7月28日 夜8時から行われます。予行練習になりますよ。

もちろんいずれも参加無料です。

くわしくは、高島おどりの公式Facebookをご覧ください。


Twitter

番組の話題は、ハッシュタグ「#サラピン」を付けてツイート!!

番組について

京都を舞台に各分野で活躍する人を招いて、変わり続ける京都の「今」を届けます。話を聞きながら番組を進行するアンカーマンは、KBS京都アナウンサーの梶原誠と森谷威夫。さらピン!ファミリーとしてご登場いただく各曜日のゲストとともに、知っている京都、もっと知りたい京都 ~さらに逸品~、~更に新しい~、~ピンと来たこと~、~次世代に繋ぐ新しいモノ~ などをテーマに展開していきます。

また月曜日は近江の国「滋賀県」の城下町 彦根市にあるスタジオから生放送。滋賀の知りたい事、発見をリアルに伝えて行きます。

アンカーマン

梶原誠 (かじわら まこと)

梶原誠

月・木曜日担当
※月曜日は彦根スタジオから放送

森谷威夫 (もりたに たけお)

森谷威夫

火・水曜日担当

番組へのメッセージ

番組へのメッセージは「番組メッセージフォーム」からお送りください。「sara@kbs.kyoto」でも受け付けています。皆さまからのメッセージをお待ちしております。