さらピン!キョウト

KBS京都ラジオ 毎週月~木曜日
14:00~17:00 ON AIR!!

電話出演!! 能楽師 味方玄さん

今日は京都出身在住の観世流能楽師シテ方、味方玄さんに電話出演していただきました^^昨年、10月以来のご出演です☆

KBS京都をご覧の方にはお馴染みかもしれませんね

というのも2002年に、KBS京都テレビで能楽入門番組「能三昧」の監修・演出・出演されていたんです☆

1966年に同じく能楽師の味方健さんの長男として生まれ、1986年には人間国宝片山幽雪師に内弟子入門をされました。
1991年に独立後、KBSはじめ、他方面で活躍されています^^

2003年に新作能「待月(つきまち)」の脚本を手掛け、シテを演じられ、2006年には淡交社から「能へのいざない」を出版されました^^
こうした様々な功績を認められ、2011年に、重要無形文化財(総合)に認定されました。

そんな味方玄さんが、今、手掛けられいるのが「復曲能」。
かつて演じられていた曲目で今は演じられることがなくなったものを「復活」させるという取り組みです。

今回、復曲されたのは、あの世とこの世を行き来して閻魔大王とも交流したという伝説をもつ小野篁を題材にした「篁」という演目です。
これは室町時代に作られ、上演記録もなく台本のみが残されていたという、まさに幻の演目!!

 その復曲能を披露する会、第6回復曲試演の会を今年。6月14日(日)に上演する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大における緊急事態宣言に伴って、
来年、2021年2月13日に延期することになりました。

詳細につきましては、京都観世会館(075-771-6114)までお問い合わせください^^

また、この自粛期間中、おうちでも気軽に能楽を楽しめるようにと動画投稿サイトYoutubeにて、能の演目の一つである「高砂」のリレー配信をされています。
短い動画なので、初めて見る人にも、見やすい動画になっています☆

これをきっかけにして、ぜひ、生の舞台を見に行けるときになれば、見に行ってほしいですね^^

味方さん、今日は生電話ありがとうございました!
次回はぜひ、スタジオでお会いできることを楽しみにしております!!^^

Twitter

番組の話題は、ハッシュタグ「#サラピン」を付けてツイート!!

番組について

京都を舞台に各分野で活躍する人を招いて、変わり続ける京都の「今」を届けます。話を聞きながら番組を進行するアンカーマンは、KBS京都アナウンサーの梶原誠と森谷威夫。さらピン!ファミリーとしてご登場いただく各曜日のゲストとともに、知っている京都、もっと知りたい京都 ~さらに逸品~、~更に新しい~、~ピンと来たこと~、~次世代に繋ぐ新しいモノ~ などをテーマに展開していきます。

また月曜日は近江の国「滋賀県」の城下町 彦根市にあるスタジオから生放送。滋賀の知りたい事、発見をリアルに伝えて行きます。

アンカーマン

梶原誠 (かじわら まこと)

梶原誠

月・木曜日担当
※月曜日は彦根スタジオから放送

森谷威夫 (もりたに たけお)

森谷威夫

火・水曜日担当

番組へのメッセージ

番組へのメッセージは「番組メッセージフォーム」からお送りください。「sara@kbs.kyoto」でも受け付けています。皆さまからのメッセージをお待ちしております。