森谷威夫のお世話になります!!

KBS京都ラジオ 毎週月-木曜日 10:00-13:55

ラジオカーリポート

皆さんこんにちは!
さとももこと佐藤桃子です♪

GWも後半戦!
皆さんはいかがお過ごしですか?

今日はお天気も晴れてお出かけ日和!
素敵なGWを過ごしてくださいね(^_-)-☆


さて、今日の午前のリポートはおなじみ着物のみむろさんに伺いました♪

そろそろ浴衣のシーズンがやってきますね~♪

明日5月4日からはじまる決算大処分市!
とにかく驚きの価格がいっぱいです♪

今月の超奉仕品!
夏・冬帯あげ帯締めセット、12000円のところがなんと2800円!!

こちらは50セット限り!

お仕立てあがりの雨コート、19800円のところが9800円!!
こちらは色・サイズに限りがありますが、梅雨時期にもお出かけが楽しくなる素敵な雨コートです♪

お買い求めはお早目に!

そして有名ブランドゆかたも大奉仕!
50%~80%のものも♪

またさとももが驚いたのは夏本場大島紬が65000円より!
10万円を切るというこの大特価...。

けんすけさんともお話しましたが、大島紬の作業工程って本当に気が遠くなるような時間がかかるものなんですね..。

職人さんだからこそ作れる大島紬の繊細さ、すばらしさ!
良いものが良いお値段で!GWも休まず営業中です♪

お問合せは
0120-366-529(ミムロゴフク)
0120-529-366(ゴフクミムロ)
までお電話ください!

いつも2階で放送させていただいているのですが、放送後3階へも立ち寄らせていただきました!

綺麗な帯に思わずうっとり...

osewa_20180508-2ae95f6e98072b66a42e323f46112871546738ce.png

他にも綺麗なお着物たくさん!

osewa_20180508-d3464b8184c52a5d965c121935890657736cf926.png

いつか着物デビューしたいなあ...。
けんすけさん!ありがとうございました!

osewa_20180508-f7357e063ea8c6ae7c120de410bb9fef3cc782ff.png

そして午後のリポートは京都ハンディクラフトセンターへ!

実はこの場所、私も中学校の時に修学旅行で訪れたことがあるんです♪

伝統工芸品の販売や、体験教室、お食事処があり、京都を存分に楽しむことができます!
また全国各地の伝統工芸品の販売もあるので、京都にいながら様々な工芸に触れることも♪

今回はさともも、京こま作りを体験させていただくことに!

osewa_20180508-19c200c80128327e9276a181d145aae28921a7f1.png


して紐という帯状の綿紙を棒に巻き付けて、こまを作るのが京こま独特な技法です。

色あざやかなして紐から好きな色を4色えらびます。

osewa_20180508-93e8e9d9b39852c0dcdfb8289b4580dc7b34046f.png

これをくるくるとまきつけていけば...

完成!

osewa_20180508-ab69f02065d06db3b1bb398c811561e055dac680.png


(ちょっとももクロを意識したさともも...)

赤い毛氈もセットでもらえるので、飾りにもなりますね!
あとはこれにニスをぬって乾かせば完成です♪

完成品は送っていただけるそうなので、完成がとても楽しみ!
他にも京七宝や土鈴人形の絵付け、七味の調合などなど9つの体験を楽しんでいただけますよ!

osewa_20180508-1fed8fe861922e5599de4ee5386e9ac5ba1b34cd.png

GWは意外と穴場だそうなので、ぜひお友達と、ご家族と足を運んでみてはいかがですか?

osewa_20180508-d3054fa2101e6e4c98110f0abe4109f6a49ee315.png

Twitter

番組の話題は、ハッシュタグ「#kbs_osewa」を付けてツイート!!

パーソナリティ

森谷威夫 (もりたに たけお)

森谷威夫

KBS京都アナウンサー。ニューお笑いやひとり芝居など、他分野にも果敢に挑むチャレンジ精神の持ち主。

對馬京子 (つしま きょうこ)

對馬京子

キュートな声でズバッとツッコむ、痛快トークがリスナーから大人気。趣味はマラソンや楽器演奏という一児の母。

井川茉代 (いかわ まよ)

井川茉代

ラジオカーリポーター 月・水担当。ほんわかしているように見えて、実は負けず嫌いな性格。趣味はクラシックバレエやピラティス。

佐藤桃子 (さとう・ももこ)

佐藤桃子

ラジオカーリポーター 火・木担当。

番組へのメッセージ

番組へのメッセージは、「メールフォーム」をご利用頂くか、メールソフトから「osewa@kbs.kyoto」までお送りください。

アーカイブ

これまでの「森谷威夫のお世話になります!!」(~2016年3月)のホームページはこちら。