森谷威夫のお世話になります!!

KBS京都ラジオ 毎週月-木曜日 10:00-13:55

ラジオカーリポート

いかまよこと井川茉代です( ^∀^)
今日は、いかまよの地元・城陽市からのリポートでした!
会いに来て下さった城陽のリスナーの皆さん、ありがとうございました(o^O^o)♪♪
お会いできてとても嬉しかったです( ^∀^)!!


午前は、城陽名産の「いちじく」についてお届けしました。

城陽市富野にある『JA京都やましろ農産物直売所城陽店 五里五里市』には、ナス、オクラ、などの旬の野菜やくだもの、大人気のだし巻きをはじめとする加工品などが並びます。

そして、今の時期は売り場の半分ぐらいを「いちじく」がずらり!!!
開店前に列を作っていちじくを買う方もいらっしゃるほど、人気なんです。

DSC_1070.png

お話は、いちじく生産者の奥哲郎さんでした。

今年、五里五里市では7月27日からいちじくが登場。
いちじくは、今後11月上旬ぐらいまで採れるのだそうです。

城陽では昭和の初めごろからいちじくが育てられています。
いちじくは日持ちがしないので、大消費地(=京都市内)に近いこと、地下水が豊富なことが、城陽がいちじく産地になったきっかけではないかと言われています。

城陽のいちじくは、畑ではなくて田んぼで育てるため、瑞々しく美味しいのだそうです!!

朝採れたてのいちじくは、あまくてジューシー♪♪♪
とっても美味しいです☆

整腸作用があるとされ、美容と健康にも良いくだもの、いちじく。
まだまだ食べ頃が続きます。

ぜひ、朝採れたてのいちじくを城陽市に買いにきてくださいね(*・∀・*)ノ

午後は、京都府立木津川運動公園『城陽五里五里の丘』からお届けしました。

大芝生広場に訪れると、集まっていらっしゃる方々が!!
『GGMACH(ジージーマッハ):五里五里みんなであそぼう紙ヒコーキ』の皆さんです♪♪♪
お話は、公園職員の二本柳知子さんと GGMACHの白髭光男さんでした。

皆さんが楽しんでいる紙ヒコーキは、
わたしの知っている紙ヒコーキではありませんでした!

「パチンコ」のようなかんじで棒にゴムをつけたもので紙ヒコーキを空高く飛ばします。
まるで鳥のように、生きているように気持ち良さそうに長い時間空中を漂うのです!

40~50メートル上空まで飛び、
大会では2分以上、練習では4~5分間も飛ぶこともあるのだとか!!!

紙ヒコーキは、自分で工夫して、自分だけのものが作れるという魅力があります。
さらに、
飛ばしたヒコーキを取りに行くことで運動にもなりますし、仲間同士のふれあいも生まれます。

実際、白髭さんは紙ヒコーキを始めて5キロほど体重が減ったのだそうです。
楽しく、健康にもなって、仲間も増えるという素敵な遊びです。

午前中から昼頃まで毎日のように紙ヒコーキを飛ばしていらっしゃるので、
気軽に声をかけて教えていただくこともできますよ♪♪
詳しくは、五里五里の丘のHPもご覧くださいね。

五里五里の丘で、空を悠々と飛ぶ紙ヒコーキを楽しみましょう♪♪♪

Twitter

番組の話題は、ハッシュタグ「#kbs_osewa」を付けてツイート!!

パーソナリティ

森谷威夫 (もりたに たけお)

森谷威夫

KBS京都アナウンサー。ニューお笑いやひとり芝居など、他分野にも果敢に挑むチャレンジ精神の持ち主。

對馬京子 (つしま きょうこ)

對馬京子

キュートな声でズバッとツッコむ、痛快トークがリスナーから大人気。趣味はマラソンや楽器演奏という一児の母。

井川茉代 (いかわ まよ)

井川茉代

ラジオカーリポーター 月・水担当。ほんわかしているように見えて、実は負けず嫌いな性格。趣味はクラシックバレエやピラティス。

佐藤桃子 (さとう・ももこ)

佐藤桃子

ラジオカーリポーター 火・木担当。

番組へのメッセージ

番組へのメッセージは、「メールフォーム」をご利用頂くか、メールソフトから「osewa@kbs.kyoto」までお送りください。

アーカイブ

これまでの「森谷威夫のお世話になります!!」(~2016年3月)のホームページはこちら。