遠藤奈美
【Nami Endo】
KBSアナウンサー
2006年入社
プロフィール

9月に紹介した作品は・・・

「タクシー運転手 約束は海を越えて」

2018/9/7

1980年5月に韓国でおこり、多数の死傷者を出した光州事件を世界に伝えたドイツ人記者と、彼を事件の現場まで送り届けたタクシー運転手の実話をベースに描いた作品。
主人公となるタクシー運転手には名優のソン・ガンホ。
映画を見るまでほとんど知識がなかったものの、隣国で38年前にこんな事件があったとは、、、当初報道ができなかったため、今でも真実がどれだけ報道されているかはわかりませんが、衝撃を受けた作品でした。
ただ、悲劇だけを描いているのではなく、家族愛にもスポットをあて、素晴らしい作品に仕上がっています。

京都シネマの谷口さんに紹介して頂きました。

IMG_3343.JPG

「パパはわるものチャンピオン」

2018/9/14

人気絵本「パパのしごとはわるものです」「パパはわるものチャンピオン」を、プロレスラー棚橋弘至さんの映画初主演作として実写映画化。
かつては人気レスラーとして活躍していた大村は、ケガや世代交代の影響で現在は悪役覆面レスラー・ゴキブリマスクとしてリングで懸命に戦っていた。
息子の祥太に大きくなったら父親の仕事を教えてあげると約束していたが、ひょんなことからゴキブリマスクの正体が孝志であることを祥太が知ってしまう。。。

棚橋さんにインタビューさせて頂きました!!

IMG_3334.JPG

「プーと大人になった僕」

2018/9/21

ディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」を、初めて実写映画化。
大人になったクリストファー・ロビンが、プーと奇跡的な再会を果たしたことをきっかけに、忘れてしまっていた大切なものを思い出していく姿を描くファンタジードラマ。
ユアン・マクレガーが大人になったクリストファー・ロビンを演じています。
日本語吹き替え版では堺雅人さんがクリストファーの声を。
私も日々追われた生活ではなく少しは「プー化」して大切な人、大切なものとともに過ごしたいなと思いました。
プーさんの名言に何度もハッとさせられました。
忙しい毎日を送っている方におすすめの一作です!!

堺雅人さんにインタビューさせていただきました!

IMG_3414.JPG

「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

2018/9/28

球根ひとつの値段が邸宅一軒分の価値になったという、世界最古の経済バブルともいわれる17世紀の 「チューリップバブル」を背景に、豪商の若き妻と無名の青年画家の許されざる愛の行方を、描いたラブストーリー。
フェルメールの絵画の世界に着想を得ていて、美しいフェルメールブルーのドレスが印象的でした!!

IMG_0035.jpg