遠藤奈美
【Nami Endo】
KBSアナウンサー
2006年入社
プロフィール

4月に紹介した作品は・・・

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

2018/4/6

名優ゲイリー・オールドマンがイギリスの政治家ウィンストン・チャーチルを演じ、
第90回アカデミー賞で主演男優賞を受賞した歴史ドラマ。
チャーチルの首相就任からダンケルクの戦いまでの知られざる4週間を描いています。
アカデミー賞では主演男優賞のほか、オールドマンの特殊メイクを担当した日本人メイクアップアーティストの辻一弘さんがメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞しました。
そして今回辻さんにインタビューをさせて頂きました!

20180406_01.jpg


ありがとうございました!!

「ナチュラルウーマン」

2018/4/13

「グロリアの青春」のセバスティアン・レリオ監督が、自分らしさを守るため差別や偏見に闘いを挑んだトランスジェンダーの女性を描き、第90回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した作品。
主人公のマリーナ役は、自身もトランスジェンダーの歌手であるダニエラ・ベガが演じています。
京都シネマの谷口さんとともに。

20180413_01.jpg


20180413_02.jpg


映画のワンシーンを谷口さん、そしてまちゃこディレクターとともに。
この回がまちゃこDと最後の収録でした(;−;)

「ママレード・ボーイ」

2018/4/20

1990年代に集英社の少女コミック誌「りぼん」で連載され、
多くのファンに今なお愛され続けている吉住渉さんの人気コミックがついに実写映画化!!今回、遊役を演じた吉沢亮さんにインタビューをさせて頂きました!
ママレード・ボーイの原作の大ファンだった為かなり興奮しながらインタビューさせて頂きました。
京都での撮影もありましたが、普段から京都が好きで喫茶店巡りをしているということで京都のお話も沢山してくれました☆
ありがとうございました!!

20180420_01.jpg

「ザ・スクエア 思いやりの聖域」

2018/4/27

「フレンチアルプスで起きたこと」のスウェーデンのリューベン・オストルンド監督が
2017年・第70回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したヒューマンドラマ。
アート界で成功を収めた男性がさまざまなトラブルに見舞われる様子をおしゃれに、
そしてブラックな笑いも込めて描いています。
展示「ザ・スクエア」は、通りかかる人々を利他主義へと導くインスタレーション。
他人を思いやる人間としての役割を訴えかけるもの。自分だとどんな行動を取るかな?と考えてしまう作品です。
新通の高畑さんにお越しいただきました。

20180427_01.jpg


ありがとうございました☆