本日の今すぐ言いたい!のコーナーは聞いたらすぐ誰かに言いたくなる!!
今日のテーマは『グルメタクシーのおいしい京都ナビ』ということで、
スタジオに京都グルメタクシー・京都府文化観光大使の岩間孝志さんにお越し頂きました!

jo_20190918_6ce9d01f6bcf76bdb56de91ab737a3185853dc45.jpeg


⇒簡単に言うとコテコテの中華じゃない!
メニューをみても「餃子」「春巻」「酢豚」と書いてあるが「京都しかない中華」が存在し、中国から伝来はしているものの、京都で進化をとげる、京風に解釈されて生き残っています!

京風中華はどういう流れでできたのか
竹香の永田さん曰く・・・
「開店当時は、花街という場所を考慮してニンニク、ショウガ、ネギ、玉ネギは使用しません。仕事前
の女性に食べてもらえるように、油、香辛料、香りの強い素材も避けていました。」
とのこと。
⇒人はそれを祇園中華、京風中華と呼ぶ。

おいしい京都情報
広東 御 料理 竹香
●場所⇒京都市東山区新橋通花見小路西入ル橋本町 たつみ神社を東へ橋をこえた北側

●どうして知ったのか?⇒2010年、かつてテイクアウトのお店もあって、そこで食べたお弁当のおいしさに感動、あれからしばらくたって本店に和菓子屋さんと最近訪れた。

●どういうお店?⇒075-561-1209   17:00 ~ 21:00 定休日火曜日

★創業は昭和41 年( 1966 年)の老舗 ★初代は 『芙蓉園』 で修行
現在は永田真司さんと 奥様 の由美子さんで営業されています。 1 階は予約不可能のお店。
2 階はコース料理の丸テーブルの個室になっている。
★永田 真司さん 大学工学部 マンドリン部の先輩後輩 日本一手先が器用

●料理紹介
★酢豚 豚肉 パイナップル ブロッコリー 艶々のとろみがけ ★孝太郎酢 「飲みたい!」
★鯛の中華風刺身 カルパッチョ 合わせ技 千切り野菜
★春巻き野菜たっぷり 皮ぱりっぱり!!
★ふかひれスープ 塩気 あの弁当のあんかけメニューのおいしさ
★焼き豚 シンプルなおいしさ。火入れの妙技。そして脂身のうまみ。やさしい味
〇いかほたて炒め 〇 タラバガニ炒め物 〇 エビ天