2018年9月の記事一覧

第209回ポッドキャスト

ポッドキャスト

放送終了しました!!!

今週は夏休みの遠藤アナの代打で木村アナが一年ぶりの登場でした!!
今回もありがとうございました!!

jo_20180926_43dd0c2791e258fcccb830e01562afe9a682d69e.png

jo_20180926_116638613b82093ccb9cd528a74250060181a33a.jpg
↑加工具合を見てみてください(笑)

来週は通常体制です!
放送お楽しみに♪

本日は、野菜ゴロゴロ、チーズトロトロ、世界27各国を渡り歩いて辿り着いた、本場アジアの本格カレー!門司港名物焼きカレー「プリンセス ピピ」の「王様焼きカレー」をご紹介しました!

今回は、もちろんカレー大好き木村アナからのご紹介!!
「プリンセス ピピ」さんは2007年オリエンタル料理中心に門司港港町にオープンし、現在は「門司港駅前」に移転しています。
タイ楽園の島「ピーピー島」のお姫様という意味で、11年前にピーピー島で美味しい料理を食べた幸福感を皆様にも感じて頂きたいという思いの元お店をオープンされたそうです♪

そもそも「焼きカレー」が名物の門司港ですが、そのたくさんのお店の中でも「門司港焼きカレーフェア・おいしかったお店」第一位!!に選ばれるほどの「プリンセス ピピ」さん!

今回はお店で一番人気の「王様焼きカレー」をスタジオにお届けして頂きました!!ありがとうございます(*^_^*)
jo_20180926_7e5e297ee3ff2b4598d7e6b406bd733fecca7854.jpg
「王様焼きカレー」は、タイ宮廷料理をベースにした、ココナッツミルクとハーブとスパイスが効いたカレーです!!
ナス・人参・ごぼう・長芋・じゃがいも・ゴーヤ・南瓜など焼いた野菜が溢れんばかりに入っていて、食感もあり、野菜の素材・旨みが引き立っています♪
さらに上には卵とチーズがど~~~んと乗って焼かれたカレーです(^◇^)

お三人とも大変おいしかったそうで、大満足していました!!!
jo_20180926_6ad5a22b001cdffb66b8f685b0608f819f2ca008.jpg
jo_20180926_46fa3b9e3e41b1b9aba5ef88bc84e9701ac89a2b.jpg
jo_20180926_1865d4909133e481f0ae07ce67af9ecb9516f9f0.jpg
お店の雰囲気も素晴らしいそうなので、是非ともお店の方にも行ってみたいです★

今回もプレゼント頂いております!!
どしどしご応募下さい、お待ちしています\(^o^)/

本日の今すぐ言いたい!は、『学校では教えてくれない古文教室』ということで、
スタジオに村上まり古文塾の村上まり先生にお越し頂きました!!

村上まり先生と言えば、先日KBS京都テレビ「おやかまっさん」にご出演されていました!
テレビでも緊張されず、分かりやすく話されていたまり先生!今後もご活躍が期待されます(*^_^*)

さて、本日は、「元彼の行方は気になりますか」というテーマで『枕草子』と『今昔物語集』より清少納言の恋人のお話をしていただきました。

藤原実方という、祖母も従姉妹も帝の奥さんで、歌と舞の名手。さらに左中将という華やかな職にも就き女性に大変モテた人についてです。

『枕草子』に書かれた事件によると実方は、同僚との喧嘩で相手の冠をたたき落とす行為をしてしまい、それがきっかけで左遷されてしまいます。冠をたたき落とすことは現代に置き換えると、みんなの前で相手のパンツをずり下ろすような行為だそうです。。。

清少納言とは枕草子の中には交際を記していませんが、実方の歌集の中で、交際をしていたような歌が見られたそうです。

その元彼の旅立ちにおいて、清少納言はあたたかい送別の歌を送ったそうです。
実方にとってこの送別の歌は救いになった事でしょう(*_*)

ですが、最後には清少納言は「亡き恋人は、そんなに未練がましい人ではなかった」と一言歌っているのでした。。。

みなさんは元彼・元カノの行方気になりますか?

まり先生ありがとうございました!!!
jo_20180926_b3de945f004a2db0c6440c28da6fe6d0b2a2ce65.jpg

第208回ポッドキャスト

ポッドキャスト

放送終了しました!!
本日もたくさんのメッセージありがとうございました!

生放送の時の写真です!!
頑張ってUSAを踊ってますヽ(^o^)丿
jo_20180919_ae0da18afe3db390aa39eb20520a0061d3be672e.jpg

来週もメッセージどしどしお待ちしております!!

それではまた来週の放送をお楽しみに!!

本日は、おやつに良し!ビールに良し!「小淺商事」さんの『福岡海苔』の「バター風味」と「明太子風味」をご紹介しました!!

jo_20180919_d8bb2b12b5c786308fb005f772820b8c9a88b5ff.jpg

「小淺商事」さんは1868年(明治初年)に愛知で創業され、今期で創業150年になる海苔問屋です!
国内だけでなく、中国・韓国・台湾・シンガポールにも支店があり、海苔の販売は海外向けも展開されているそうです!

一番海苔の美味しさを感じることができるのは、パッケージに"初摘み"と記載されている海苔だそうです!
また、海苔は産地の潮流や養殖方法によっても味や食感が異なるそうです!

今回ご紹介した『福岡のり』は、有明海の中でも有数の美味しい海苔を生産する、福岡有明海の生産さんとのコラボ商品!
最も美味しいとされる初摘み海苔のみを使用し、その中でも特に柔かさと旨みを持った原料のみを厳選して作られているそうです!!

jo_20180919_2996eb14535fb48cccdb942c07acdcc91a42ad74.jpg

jo_20180919_8c63d8d26585a96977388f7bd2ecc3313527a3b8.jpg

jo_20180919_1d9d6fd5b4229277aa77cc151fac657705c36aeb.jpg

「バター風味」は袋を開けた時に香るバターの芳醇な匂い、「明太子風味」はゆずの爽やかさと海苔が持つ磯の香りとピリ辛の味付けで、どちらも食欲をそそります(*^_^*)

今回特別に、大阪支店で購入して頂けます!!

プレゼント戴いておりますので、皆さんどしどしご応募お待ちしております!!

本日の今すぐ言いたい!は「グルメタクシーのおいしい京都ナビ」ということで、岩間孝志さんにお越し頂きました!!

前半の部は、おばんざいカフェの「卯sagiの一歩」をご紹介頂きました!
岡崎道仁王門通り南にあるお店です!
女性オーナーの川村さんは祇園の人気日本料理店、祇園ささ木で4年間仲居として勤められ、そこでの経験が後の人生に大きな影響を与えたそうです!

椎茸の炊いたん、人参サラダ、こんにゃくとごぼうのきんぴら等々の、5種盛りのおばんざいとメインのランチメニューや、豆乳プリンもオススメだそうです!!


後半では、日本料理店の「東山 吉寿」をご紹介頂きました!
お店は東山妙法院前側町にあります!
鈴木料理長は以前亀岡にあるホテルで料理長をされていましたが、独立されて今年9月にお店をオープンされました!

ランチはコースとなっており、お料理には鈴木料理長の遊び心が随所にあって、楽しむことができます!!

岩間さん本日もありがとうございました!!
皆さんぜひ行ってみてください!

うさぎのポーズです(*^_^*)
jo_20180919_0eead8e3d6bcc5466b89bbded9feca3200014729.jpg

第207回ポッドキャスト

ポッドキャスト

第206回ポッドキャスト

ポッドキャスト

このページの上部へ

パーソナリティ

★チキチキジョニー★

2002年にコンビ結成。2011年には、女性コンビとして唯一「THE MANZAI」ファイナリストにもなり、その芸風を世に知らしめた。

★岩見真利★

ボーイッシュな風貌から、男性に間違われることもあるツッコミ役。

★石原祐美子★

周囲への強烈な毒舌が持ち味のボケ役。岩見の激しいツッコミで、眼鏡が壊れることもある。

★岩井万実★

京都の神社仏閣と銭湯をめぐりたい!自然と高校野球が大好きな新メンバー♡ ゆるふわなキャラで、遠藤アナの天使ポジションを虎視眈々と狙う!

★遠藤奈美★

KBS京都アナウンサー。日本語、英語、スペイン語の3ヶ国語を操る帰国子女としても知られる。ただいま産休中。

ま~ぶる!ラジオカー
★佐藤由菜★

KBS京都アナウンサー

» ラジオカーリポートはこちら

お便りの宛先

MAIL / jo@kbs.kyoto
FAX / 075-431-2300

専用メールフォームからメッセージを送る

ポッドキャスト

RSS podcast

iTunesなどのアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

最近のピクチャ

  • jo_20210721_79f5da595e002bb43ec6406abce74f3431398613.jpeg
  • jo_20210721_dd6576eb7668f3b52c9b67400e54564e253952e7.jpeg
  • jo_20210721_9a17ab593c9de169a6738188d480a9e4dea24fd6.jpeg
  • jo_20210714_f80c742633b976b7bd4019257f6f1ff8c04d1954.jpeg
  • jo_20210714_a1325faf816f5b731f387f9f0d57ce64db852ed8.jpg
  • jo_20210707_62ff16fc2320ef85981898adc8b808568a357ef8.jpeg
  • jo_20210707_6bdb07fa238f705611b41bec0304242bd162624d.jpeg
  • jo_20210630_01758bee226056ac66934c4fa857e5b8f4531b8d.jpeg
  • jo_20210630_aaf97b63040f3a8bcf8e2ad4b15f851b2186f7d6.jpeg
  • jo_20210623_21fa37cca5a1ac39c56e496e1f87700cfe4d95f8.jpeg

月別アーカイブ

  1. 2021年7月 [12]
  2. 2021年6月 [12]
  3. 2021年5月 [11]
  4. 2021年4月 [12]
  5. 2021年3月 [12]
  6. 2021年2月 [13]
  7. 2021年1月 [12]
  8. 2020年12月 [15]
  9. 2020年11月 [14]
  10. 2020年10月 [15]
  11. 2020年9月 [13]
  12. 2020年8月 [12]
  13. 2020年7月 [15]
  14. 2020年6月 [13]
  15. 2020年5月 [11]
  16. 2020年4月 [14]
  17. 2020年3月 [16]
  18. 2020年2月 [12]
  19. 2020年1月 [13]
  20. 2019年12月 [13]
  21. 2019年11月 [13]
  22. 2019年10月 [15]
  23. 2019年9月 [13]
  24. 2019年8月 [19]
  25. 2019年7月 [14]
  26. 2019年6月 [17]
  27. 2019年5月 [17]
  28. 2019年4月 [16]
  29. 2019年3月 [16]
  30. 2019年2月 [19]
  31. 2019年1月 [22]
  32. 2018年12月 [18]
  33. 2018年11月 [18]
  34. 2018年10月 [22]
  35. 2018年9月 [13]
  36. 2018年8月 [20]
  37. 2018年7月 [16]
  38. 2018年6月 [16]
  39. 2018年5月 [20]
  40. 2018年4月 [16]
  41. 2018年3月 [14]
  42. 2018年2月 [16]
  43. 2018年1月 [19]
  44. 2017年12月 [16]
  45. 2017年11月 [20]
  46. 2017年10月 [16]
  47. 2017年9月 [16]
  48. 2017年8月 [20]
  49. 2017年7月 [16]
  50. 2017年6月 [17]
  51. 2017年5月 [18]
  52. 2017年4月 [16]
  53. 2017年3月 [20]
  54. 2017年2月 [16]
  55. 2017年1月 [16]
  56. 2016年12月 [17]
  57. 2016年11月 [13]
  58. 2016年10月 [16]
  59. 2016年9月 [17]
  60. 2016年8月 [18]
  61. 2016年7月 [17]
  62. 2016年6月 [19]
  63. 2016年5月 [16]
  64. 2016年4月 [16]
  65. 2016年3月 [20]
  66. 2016年2月 [17]
  67. 2016年1月 [18]
  68. 2015年12月 [21]
  69. 2015年11月 [17]
  70. 2015年10月 [17]
  71. 2015年9月 [20]
  72. 2015年8月 [18]
  73. 2015年7月 [21]
  74. 2015年6月 [19]
  75. 2015年5月 [17]
  76. 2015年4月 [20]
  77. 2015年3月 [16]
  78. 2015年2月 [18]
  79. 2015年1月 [17]
  80. 2014年12月 [22]
  81. 2014年11月 [15]
  82. 2014年10月 [23]
  83. 2014年9月 [12]
  84. 2014年8月 [13]
  85. 2014年7月 [18]
  86. 2014年6月 [15]
  87. 2014年5月 [12]
  88. 2014年4月 [16]
  89. 2014年3月 [1]