本日は桔梗屋織居さんの中村里見さんに、「あずきどうふ・抹茶みるくとうふ」をご紹介して頂きました!

jo_20150819_052c2d390b8a708447a01e2b075d7adff876ad49.jpg
jo_20150819_f1efd11615f9df66b2b86a8e8a6caf13b1f230d4.jpg

あずきどうふとは、簡単に言えばくず羊羹です。
伊賀上野の郷土料理に「豆腐田楽」というものがあるのですが、それならお菓子の豆腐もあっていいんじゃないかと考えて作られたのがこのあずきどうふ。18代目のご主人が試作を重ね、30年前に誕生したそうです!

jo_20150819_803bc2b8e5cdd411ed3f0eaadec418196f6edd79.jpg
jo_20150819_df2a7b71114d367966c887ac30d5e791bb1b4a01.jpg
jo_20150819_a311187788a5e7631ddec175c0f74ceed351c55f.jpg
jo_20150819_e003d78d79d4374197b35dcd01450093a1745e41.jpg
jo_20150819_f085a5ea55ba9d898c56e14e7641b5b02026aa2b.jpg

今週もリスナーの皆さんにプレゼント頂いておりますので、どしどしご応募ください!