毎週金曜日 15:30~17:00 ON AIR  KBS京都ラジオ

平野智美のごきげんよう!

番組概要

一日の疲れを感じはじめる午後のひとときに、リラックス気分で楽しめる音楽とトークを贈ります。滋賀情報も存分に盛り込んで、豊かな自然と文化に囲まれた地域の魅力がキラリと光ります。また、パーソナリティーならではのゆったり流れるようなお喋りも、心地よい昼下がりを演出します。

HAPPY BIRTHDAY 智美さん

明日、8月11日は、平野さんのお誕生日です。
番組が始まる前に、スタッフと一緒にお祝いしました!
「♪~ HAPPY BIRTHDAY さとみちゃん ~♪」
gokigen_20180810-99deca0d773e78e59e7ea1df7bfdbc0725b5a39c.jpg

バースディバーガーに イチゴのハートのお菓子を立てて、
かわいく飾り付けましたよ~

gokigen_20180810-6333984a2098683859229d5cad9de6f2f12d06ec.jpg

gokigen_20180810-3c041a68243fad8d772df71c9583e8e5e92d8da2.jpg

スペシャルバーガー ボリューム満点! 
すごーく おいしかったです )^o^(

作ってみました~青とろなす~

先週、滋賀の食事文化研究会 今西昌子さんに教えていただいた
「青とろなす」を作ってみました。
いただいたお茄子、ちょこっと焦がしましたが、
トロトロでしたー。

gokigen_20180809-ab36f96117cf96bc52caae03772f9743d271388c.jpg

蒸し焼き、ヘルシーですね。
ありがとうございます。

とよ坊かぼちゃん で パフェのできあがり

豊郷町のとよ坊かぼちゃん。
gokigen_20180810-70d26f9cf672e010a6d9754ea50ee68444352cda.jpg
gokigen_20180810-6b2267d93f7491de5fe60c0b75d9f84ce360c1cb.jpg
ラップに包んでレンジでチンするだけで
くり抜いて食べたら、とーっても甘くて
gokigen_20180810-b69ace39543b01775647d18c4d63ac4752c8282b.jpg

アイス乗っけてパフェもしてみました!

近江美味しもの ~青とろなす~

8月3日

近江美味しもののコーナー

郷土の料理や素材を研究し、
近江の料理を伝承していく活動をされています
滋賀の食事文化研究会の皆さんに
美味しい料理のレシピや素材についてお聞きしています。

今日はスタジオに
滋賀の食事文化研究会の今西昌子さんにお越しいただき、
「青とろなす」のお話を伺いました。
gokigen_20180803-83caa22cd358b7c8bf7f3e44b9462d397bbcbf1f.jpg

青とろなす・・・という名前のとおり、
一般的ななすと違って紫色ではありません。
きれいな黄緑色なんですね。
gokigen_20180803-a5517ec592e3743c447eb0718099b63877f4f85b.jpg

なすはインドが原産だそうですが、
夏野菜として、さまざまな料理に使われる素材ですね。

青とろなすは、水なすよりも皮が固めですが、
中身は水分が多くてやわらかく、
火をいれるととろとろなんです。

今西さんの一番のおすすめは、
トロなすステーキ。

今日は作って持ってきてくださいました。
gokigen_20180803-d01d7c6148b38b49d1a9eb8694c2414393697de5.jpg

フライパンに油を少しいれて、
青とろなすに焦げ目がつくぐらいに焼き、
水をいれて、蒸し焼きにします。

油ひかえめで蒸し焼きするので、
すっきりとしたみずみずしいとろみが
ヘルシーでおいしいです。

田楽味噌をたっぷりのせます。
大葉も入った田楽味噌がさわやかです。

あたたかいうちに召しあがってもいいし、
冷やしても美味しくいただけます。

今が旬の青とろなす。
おうみんちをはじめ、農作物直売所で
買い求めることができます。

みかけたら、是非お求めになって
料理してみてくださいね。


ありがとうございました。


りっとう無花果コンサート

7月27日

さざなみサロンのコーナーでは、
滋賀県を中心に活躍されているいろんな分野の方々にお話を伺ったり、
県内の興味深い話題やイベントなどをご紹介しています。

今日、京都本社スタジオにお越しいただきましたのは・・・
作家で、りっとう無花果コンサートのプロデューサーの
中野順哉さんです。

gokigen_20180727-13b28c9191d29f2da92c71ca3d70b2868ef6bc85.jpg

8月26日 日曜日に 
栗東市で行われる「りっとう無花果コンサート」の
お話をうかがいました。

ありがとうございました。

近江美味しもの ~丁字麩の辛子あえ~

7月20日

近江美味しもののコーナー

郷土の料理や素材を研究し、
近江の料理を伝承していく活動をされています
滋賀の食事文化研究会の皆さんに
美味しい料理のレシピや素材についてお聞きしています。

今日はスタジオに
滋賀の食事文化研究会の畑木綿子さんにお越しいただき、
「丁字麩の辛子あえ」のお話を伺いました。

gokigen_20180720-2725cbe89866454750d86f0c27170245d3efec64.jpg

焼き麩は全国的に普及していますが、
丁字麩は京都や滋賀で作られてきた
地域性のある焼き麩です。
このように作るお店によって、少しずつ違いがあります。
gokigen_20180720-974d7f77b1635938d01bca1c29a4e0557f804163.jpg


丁字麩の辛子和えは、
主に滋賀県の湖東地域で、
日常のおかずとして、
または、仏事の際の一品として食べられてきた
郷土料理です。

今日は、畑さんが作ってもってきてくださいました。

キュウリと丁字麩の辛子あえです。
涼しげな感じがいいですね。

gokigen_20180720-85df17400daa1f0efa2227abdb06aea4fc533fa6.jpg

早速いただきます。
gokigen_20180720-bcde9b696f153a89a81557dbb9514b34515b735c.jpg

キュウリのパリっとした食感と
麩のなめらかさがいいですね。

辛子和えなので、食もすすみそうです。

作り方も教えていただきました。


タンパク質が豊富で消化もよいお麩は、
災害時の非常食としても保存しておくとよい食材ですね。


ありがとうございました。


今日もたくさんのメッセージありがとうございました♪

7月20日 

無事 今日の番組終了しました!

スタジオ内もエアコンがついているとはいえ、
西日があたる室内は、ぐんぐん室内温度も上昇!

番組内でも、何度か熱中症予防を呼びかけましたが、
本当に本当に、皆さん気をつけてください。
命にかかわるような暑さですので。

ガマンは禁物です。
エアコンや扇風機を適切に使って
気温や湿度が高くなるのを防いでください。

やむを得ず屋外で活動される場合は、
こまめに休憩を取りましょう。

くれぐれも無理をせず、体調に気をつけてください。

今日も、番組にたくさんのメッセージをお寄せいただき、
ありがとうございました。

なかなか紹介できなくて、すみませんでした。
いただいたメッセージは
すべて拝見させていただいております。

この暑さもまだまだ2週間は続くようです。
暑さ対策もしっかりして、この夏を乗り切りましょうね。
(ファイト! ・・・・自分にもファイト!)

来週7月27日は、
京都本社スタジオからの生放送の予定です。
では、また来週。。。。 ごきげんよう~

彦根の暑い夏~彦根夏の陣2018 

7月20日

さざなみサロンのコーナーでは、
滋賀県を中心に活躍されているいろんな分野の方々にお話を伺ったり、
県内の興味深い話題やイベントなどをご紹介しています。

今日、スタジオにお越しいただきましたのは・・・
彦根観光協会の俵承翼さんです。
gokigen_20180720-e09227d85fc497f4e2d39cfd54e6bd1615197391.jpg


彦根の夏のイベント『彦根夏の陣』が
明日21日から始まります。

8月10日の金曜日まで、毎週末何かしらのイベントが続きます。

これからのイベントを紹介していただきました。

まずは、明日7月21日 土曜日に
夢京橋キャッスルロード一帯で開催されますのが、
『彦根ゆかたまつり』
ステージイベントや豪華景品が当たる抽選会がお楽しみ。
彦根の新しい夏祭りとしてすっかり定着しました。
お子様連れにも楽しい催しもいっぱいです。
ぜひ浴衣を着てお越しください。

8月1日 水曜日は、
『彦根大花火大会』
びわ湖松原水泳場で。
およそ6千発の花火が夏の夜空を彩ります。

8月4日 土曜日は、
『サマーナイトフェスティバル』
銀座・中央・登り町グリーン通り・リバーサイド橋本の各商店街で。
夏の夜の商店街に多くの屋台が並びます。


8月6日 月曜日は
『ひこね万灯流し』
芹川の芹橋付近で。


そして、彦根夏の陣のクライマックスを飾るのが
『彦根ばやし総おどり大会』です。
8月10日 金曜日
銀座・中央・登り町グリーン通り・リバーサイド橋本の
各商店街での開催です。
彦根ばやしにあわせて、
市民が踊り歩きます。

>>続きを読む

京都も暑いが、、、彦根も暑いぞ!

7月20日

連日の猛暑日!!

昨日19日には、
京都市の最高気温が39.8℃となり
観測史上1位の記録に並びました。

今日も命にかかわるような暑さになっています。
熱中症にはくれぐれもご注意ください。

さて、今日も・・・
彦根の滋賀スタジオに行く前に
寄ってきました。

彦根城博物館前。
ひこにゃんの登場時間です。

gokigen_20180720-fffa115e076b3ad2f38e45912a6433aa9965703a.jpg

ひこにゃんも熱中症予防していますよ。

ハーフタイムです。
gokigen_20180720-f08b6f41c83a53b2a2ba813f3d1fca9bc76124c6.jpg
しっかりと途中休憩をはさんでます。

ゆる~いパフォーマンスで和ませてくれています。


井伊の赤兜ですね。。。段ボールでできてます。
gokigen_20180720-3209e5c6f5e5532e734cd868a94635ac4fca911d.jpg


彦根城表門券売所には
ミストシャワーが設置されていました。
gokigen_20180720-2facb6ac6fd49055e0bef4e13179258d47dccf4e.jpg

涼しくて、気持ちいい~~~!!
。。。。。。。ここだけは。。。。。。

近江美味しもの ~琵琶湖のスッポン~

7月13日

近江美味しもののコーナー

郷土の料理や素材を研究し、
近江の料理を伝承していく活動をされています
滋賀の食事文化研究会の皆さんに
美味しい料理のレシピや素材についてお聞きしています。

今日はスタジオに
滋賀の食事文化研究会の桑村邦彦さんにお越しいただき、
「琵琶湖のスッポン」のお話を伺いました。

gokigen_20180713-f4742ffc3ccf49c599c23211a8fce94c123bca9c.jpg


スッポンというと高級料理の食材として
よく知られていますが、
実は琵琶湖でも獲れる湖国の食材のひとつです。

琵琶湖の岸辺など、意外と身近なところに生息しています。

かみつくと離れないといいますから、凶暴な生き物のイメージですが、
たいへん臆病な性質で、昼間は水中の泥や砂にもぐっていて
夜間に活動しています。

繁殖期が春から夏なので
その頃に餌を求めて活発に動き回るため
漁獲も多くて、食材としての旬はこの時期です。

スッポン鍋は、冬の食べ物のように思いますが、
暑さを乗り切るために夏に食べるのも効果的ですね。

スッポンは捨てるところがないといわれるぐらい、
甲羅までも無駄なく食べられます。

今日は、
桑村さんが琵琶湖で獲ってきて料理したスッポン鍋から、
スッポンの甲羅のコラーゲンいっぱいの部分を
持ってきてくださいました。
gokigen_20180713-14641597a635dc8dd78b485f3dbe87b683876b53.jpg

コラーゲンたっぷりですよ♪
gokigen_20180713-647963d6962f015f1ee4b65f7c38d067430a41ad.jpg


いただきます。
gokigen_20180713-d985f9dbbcc74cf317110896a75592d65f071dae.jpg


プルンプルンとした甲羅、
お肉は鶏肉より柔らかい感じです。

煮こごりになったスープの部分は
スッポン独特のうまみが濃厚に詰まったおいしさです。

このスープで雑炊をいただいたら
絶品の美味しさでしょうね。

ありがとうございました。