毎週金曜日 15:30~17:00 ON AIR  KBS京都ラジオ

平野智美のごきげんよう!

番組概要

一日の疲れを感じはじめる午後のひとときに、リラックス気分で楽しめる音楽とトークを贈ります。滋賀情報も存分に盛り込んで、豊かな自然と文化に囲まれた地域の魅力がキラリと光ります。また、パーソナリティーならではのゆったり流れるようなお喋りも、心地よい昼下がりを演出します。

彦根城世界遺産登録PR

10月19日

番組前にちょこっと彦根の街を散策

彦根城世界遺産登録への取組をPRする
ロゴマークを印刷した
PRバナーフラッグを見つけました。

gokigen_20181019-d50550655e61373c7775ae047b2b172f6b8bf052.jpg

ハロウィンが近づいてきました

10月19日

JR彦根駅でも・・・・

みどりの窓口がハロウィン仕様

gokigen_20181019-a66b1c27b94103c75cd0472377e144db9794817b.jpg


彦根駅おもてなし処にも
gokigen_20181019-aad97d29b5d4b9d93c90c65b971bbfe8b8506e40.jpg

写真を撮れば・・・
gokigen_20181022-9d825a4e87fbba677d356837cf9dda342be8dc27.jpg
ハロウィーンのインスタ映えショットが撮れます♪
(いつものことながら・・・自撮りですが、、、)

gokigen_20181019-e2d9950d2270e7c455cebdde607014d3bbd26901.jpg

観音ガールさんが語る湖国観音めぐり

10月12日

今日のさざなみサロンのコーナーは・・・
東京から長浜に移住してこられた
通称・観音ガールの對馬佳菜子さんに
スタジオにお越しいただきました。

gokigen_20181012-897cc089537aa689e0e574a7b51dbbc57bef5ea8.jpg

番組でも毎週「湖国観音めぐり」のコーナーで
観音さまのご紹介をしているのですが、、、、

今日は、観音さまに魅せられた女性に
その魅力を語っていただきました。

對馬さんは、
中学生の時から、仏像に興味を持ち始め、
昨年とうとう長浜市に移住してこられました。
人々から「観音ガール」と呼ばれるほど
観音さまが大好き。

その對馬さんがおすすめ、、、
大勢の観音さまに出会えるイベントを
教えていただくことに。。。

10月14日 日曜日に
長浜市の高月、木之本を中心に行われる
「観音の里 ふるさとまつり」について
詳しいお話を伺いました。

今年で34回目という歴史ある「観音の里 ふるさとまつり」。
年に一度だけ、普段はなかなか拝観できない仏さんが
一斉ご開帳されます。

長浜市内に100体以上いらっしゃる観音さまですが、
その中から、31か所の観音堂が一斉にご開帳されます。
お堂によっては、
お茶とお菓子でおもてなしをしてくださったりもします。

gokigen_20181012-589c567f63d0bbeafda6a69155ad79a83b9344b3.jpg

パンフレットの表紙の写真になっているのは、
朝日山竹蓮寺の宝冠阿弥陀如来さま。
横顔のお姿です。

巡回バス(シャトルバス)も出ています。
当日、JR高月駅、木ノ本駅で購入できます。
ご利用ください。

多くの観音さまがあたたかく迎えてくださいますよ。


京都国際映画祭

10月12日

昨日 京都国際映画祭の司会をしてきました。

一緒に司会をさせていただいた藤井隆さんと。。。

gokigen_20181012-4ed64d8fa095ce522382440c42717e49def025bf.jpg
レッドカーペットです!

14日まで、京都を中心にさまざまなイベントが開催されています。
ぜひお越しください~♪

赤備えの甲冑が展示されていました!

10月5日

彦根市役所の彦根駅西口仮庁舎3階に、
彦根藩2代目藩主・井伊直孝の所用と伝えられる品を再現した
「赤備えの甲冑」が展示されていると知り、
番組前に行ってきました。

gokigen_20181005-3b52567c4d3e23f43ef687232eade44e4d6e9b32.jpg

gokigen_20181005-542e5eeb8dba91b3d6a686139574345220bdd80e.jpg

彦根仏壇事業協同組合から購入したそうで、
これからのイベントで着用したりして
歴史や工芸品の魅力をPRするのに
活用するようです。


気になる価格は・・・・・


150万円!

gokigen_20181005-f740338c277fe384f2359388a23363d33fc0ccf7.jpg
並んで記念写真も撮ってきました。。。(自撮りです♪)

よし笛の魅力は伝わりましたでしょうか、、、

9月28日

今日のさざなみサロンのコーナーは・・・
「ほっとらいん」の平尾卓志さんと美季さんに
スタジオにお越しいただきました。

gokigen_20180928-b16d80dcc2958e007416b961e5082eaec564c266.jpg


ギター伴奏の卓志さんとよし笛の美季さんは
ご夫婦で活動されています。

まずは、お二人の生演奏をきかせていただきました。
♪ 枯葉

gokigen_20180928-a6a718f09a816a7d1a7ad0b0addd0bf7e1b3e586.jpg

とても優しい音色ですね。

琵琶湖 西の湖の葦で作られた
自然そのものの素材のよし笛です。

お二人は、「ほっとらいん」として、
大きなホールだけでなく、
びわ湖の岸辺や船の上など
いろんな場所で年間150回以上も
やすらぎの音楽を届けていらっしゃるそうです。

もともとフォークソングをやっていたというお二人。
1999年にできたばかりのよし笛に出会い、
その自然な優しい音色のよし笛の魅力にひかれて
19年間、活動を続けてこられたそうです。

実は、平野アナも1ヶ月ほど前によし笛をお借りして
吹いてみました。
縦笛と違って、うら穴がないんですよね。
なかなか難しいですが、
1曲なんとか練習してきました。

♪ ふるさと

gokigen_20180928-c7c90ffcb8ade2a1ae5e88e13fc6de037981b2f6.jpg

gokigen_20180928-ae9f6685307fc515b7195de38f5e2910d7d0ef3b.jpg

gokigen_20180928-dc3d11c43b235bc35c838e4ca8b27576f497cdd9.jpg
緊張しましたが、、、、
いかがでしたか?

息をそっーっと吹かないといけないんですね。

ハーモニカの音楽クイズを
よし笛でしたらどうでしょうか?という
皆さんのリクエストもありましたが、
そう簡単には吹けそうもありません。

でも、このやすらぎの音色は
吹いていてとても気持ちがいいです♪


そんな魅力的なよし笛の演奏をお聴きになりたい方に、、、、

よし笛の定期演奏会があります。

10月5日 金曜日 
日本よし笛協会「第13回定期演奏会」が開催されます。

栗東芸術文化会館 さきら を会場に
午後1時から4時20分
入場無料です。

ぜひ皆さんも
よし笛の優しい美しい調べを聴きにきてください。

癒されますよ~♪

ひこにゃん みぃ~つけた!!

先週の帰り道、駅前に!?

gokigen_20180928-1eead7aac7709db03455f60d8beb549caae9ec27.jpg


あの姿は、、、もしや ひこにゃんでは!!


キャンペーン、頑張ってましたー
gokigen_20180928-66029456b9826aacff8290726e468952ff6daa1a.jpg


gokigen_20180928-39b76f340843d7f40de7278d4d3376dc301126a0.jpg

チャッフィーと一緒に
gokigen_20180928-75959757d281196f2a1f93bb4d4558fd111bcc6b.jpg

彦根城が・・・・・♥♥♥♥♥ 

9月28日

スタジオから、彦根城が見られるようになりました!

gokigen_20180928-91480738c026f90b318a651c768dc8f0d946863d.jpg

・・・といっても・・・正確には、
スタジオは2階なので残念ながらこの景色は眺められません、、、
スタジオの上、3階のKBSの事務所からの景色です。。。


そして・・・・日が暮れると、、、
彦根城がライトアップされるのですが、、、

gokigen_20181004-2559ff4f65f82a5c0b31fc90623bbe5cbf17f0d9.jpg

美しい天守が浮かび上がります。

近江美味しもの ~もちもちくるみゆべし~

9月21日

近江美味しもののコーナー

郷土の料理や素材を研究し、
近江の料理を伝承していく活動をされています
滋賀の食事文化研究会の皆さんに
美味しい料理のレシピや素材についてお聞きしています。

今日はスタジオに
滋賀の食事文化研究会の足立里美さんにお越しいただき、
「もちもちくるみゆべし」のお話を伺いました。

gokigen_20180921-c88a0ada53ff64cc363bfd2ea6e9880ce808dcc0.jpg

ゆべしってご存じでしょうか。
全国で昔から作られていますが、
もともとは、お菓子をいうよりも
保存食や旅の携帯食だったそうです。

柚子の実の中身をくりぬいて、
餅粉や米粉、おみそ、豆、木の実などを詰めて蒸し、
乾燥させたものです。

和菓子としては、
地域によって材料にも違いがあるようです。

今日は、主に東北や信州地方の郷土菓子として
お土産にも人気がある「くるみゆべし」を
作ってきてくださいました。
gokigen_20180921-3b65ac7806cc5913076452d10b730c4e152dd851.jpg


材料のひとつである餅粉は
滋賀県産の羽二重餅米を使っています。


くるみは香ばしくて美味しいし、
なんといっても体に良いといわれる栄養素がいっぱいのナッツです。

いただきま~す!
gokigen_20180921-dc19d1a310b1293faf7d35abe2d310755dde0917.jpg

ゆべしってこんなに美味しいんですね~!

高級滋賀県産羽二重餅粉で
作ってくださったこともあってか、
そのもちもち感と、柔らかさ、
そして甘さも程よく、美味しいです♪

電子レンジを使って簡単にできるんですね~

3時のおやつにぜひ作ってみてください。


ありがとうございました。


芸術の秋~しがだい資料展示コーナー企画展にお出かけください

9月21日

今日のさざなみサロンのコーナーは・・・
しがだい資料展示コーナー企画展
「英国人画家パーソンズが描いた
明治中期の彦根・米原・長浜」について
お話を伺いました。

この企画展の監修をされている
滋賀大学 経済学部教授の金子孝吉さんに
スタジオにお越しいただきました。

gokigen_20180921-7835afc74158f309a2e51d3494c7e93aeae907cd.jpg


しがだい資料展示コーナーは、
滋賀大学に所属する研究者たちが公開しているコーナーで
研究の資料などを紹介しています。

今回は、
10月2日から来年3月29日までの会期中、
展示を3期に分けて
イギリス人画家アルフレッド・パーソンズが
明治25年に来日して、
日本各地を旅行しながら描いた水彩画の中から
彦根・米原・長浜の風景や植物、人々の生活ぶりなどを描写した画を
彼が綴った文章とともに紹介します。

金子先生が10年以上前から研究されてきた貴重な資料が
公開されます。

パーソンズさんは、京都に滞在するのではなく、
彦根に一ヶ月以上も滞在されていたそうです。

100年以上前のパーソンズさんの本も展示されるそうで、
今日は持ってきてくださいました。

明治25年の玄宮園の絵も
企画展ではカラーの資料として
ご覧いただけるようです。
(まるでモネみたいですよ~)

当時は楽々亭に泊まり、
玄宮園を描いたり、
草競馬を見に出かけていったり、
長浜の曳山祭子ども歌舞伎も
見にいったりされていたそうです。

貴重な資料の数々をご紹介いただきました。
残念ながら、ラジオでは見ていただくこともできませんので、
是非 会場でご覧くださいね。

展示場所は、
滋賀大学彦根キャンパス内
総合研究棟〈士魂商才館〉 1階
しがだい資料展示コーナーです。

開館時間は、午前9時から午後5時まで
観覧料は無料。

休館日は、土・日・祝日そして年末年始です。

芸術の秋。。。。鑑賞にお出かけください。