毎週金曜日 15:30~17:00 ON AIR  KBS京都ラジオ

平野智美のごきげんよう!

番組概要

一日の疲れを感じはじめる午後のひとときに、リラックス気分で楽しめる音楽とトークを贈ります。滋賀情報も存分に盛り込んで、豊かな自然と文化に囲まれた地域の魅力がキラリと光ります。また、パーソナリティーならではのゆったり流れるようなお喋りも、心地よい昼下がりを演出します。

湖東焼を見てきました

3月15日

今日のさざなみサロンのコーナーは・・・
地元彦根市に伝わる焼き物湖東焼に取り組んでいらっしゃる
陶芸家の中川一志郎さんに
スタジオいお越しいただき、
湖東焼についてお話を伺いました。

gokigen_20190315-c90972901ae668a6688d69ddc695b7a53b96765e.jpg

番組前には、
湖東焼 一志郎窯の工房にもうかがって
実際に湖東焼を見せていただいてきた平野アナ。

湖東焼が幻の焼きものといわれる所以は、
たった20年間しか焼かれていなかったから。

井伊家の藩の御用達だったといわれています。
藩がかなり力をいれていたので
職人も70人ほどいて、
佐和山のふもとに大きな窯が3つもあったそうです。

桜田門外の変がもとで、
途絶えてしまった湖東焼。

究極の職人技の手仕事なので、
とても価値のあるものです。

この途絶えてしまった工芸文化を復興すべく
活動されているのが中川さんです。

初めて湖東焼に出会ったときから、
魅かれるものがあったと中川さん。

工房では、絵付け体験もできるそうですが、
実際やってみると、その難しさが実感できるそうです。

桜のお花見で賑わうご城下にぎわい市にも
出店されるそうです。

この機会に湖東焼の美しさをご覧ください。