毎週金曜日 15:30~17:00 ON AIR  KBS京都ラジオ

平野智美のごきげんよう!

番組概要

一日の疲れを感じはじめる午後のひとときに、リラックス気分で楽しめる音楽とトークを贈ります。滋賀情報も存分に盛り込んで、豊かな自然と文化に囲まれた地域の魅力がキラリと光ります。また、パーソナリティーならではのゆったり流れるようなお喋りも、心地よい昼下がりを演出します。

近江美味しもの ~スジエビのかき揚げ~

3月16日

近江美味しもののコーナー

郷土の料理や素材を研究し、
近江の料理を伝承していく活動をされています
滋賀の食事文化研究会の皆さんに
美味しい料理のレシピや素材についてお聞きしています。

今日はスタジオに
滋賀の食事文化研究会の畑木綿子さんにお越しいただき、
「スジエビのかき揚げ」のお話をお聞きしました。

gokigen_20180316-104044a08cbee3ec4bd21ee4b0bf3e45f5e751c4.jpg

今日の主役「スジエビ」は、
秋から冬にかけて、琵琶湖北部の沖合で
沖びき網で獲られます。

スジエビを使ったエビ豆やエビ大根は
昔から親しまれてきた郷土料理ですし、
お作りになっている方、食べたことがある方も
多いのではないでしょうか。

具材の組み合わせがとてもマッチしていて
おいしい料理ですよね。

そのスジエビを、春らしく彩り鮮やかに仕上げる
「スジエビのかき揚げ」を教えていただきました。

新鮮なスジエビは
透き通ったあめ色をしているそうですが、
熱を加えると鮮やかな薄紅色になるそうです。

揚げることで、うまみや甘みも凝縮されるし、
揚げたてあつあつは、歯ごたえもあって
とても美味しいんだとか。


具材はスジエビだけというシンプルなかき揚げですが、
それだけに、スジエビ本来の美味しさが引き立ちますね。

一口サイズにまとめると、
スジエビのヒゲもあまり気にならずに
おいしく食べられると思います。

表面がカリッとしてきたら、
出来上がりです。

かき揚げってうまくまとまらなくて
バラバラになってしまうと敬遠されがちですが、
バラバラになってもおやつ感覚で食べたら
いいですよね。

お店の産直コーナーに
新鮮なスジエビが売っていることがあります。

ぜひ作ってみてください。