毎週金曜日 15:30~17:00 ON AIR  KBS京都ラジオ

平野智美のごきげんよう!

番組概要

一日の疲れを感じはじめる午後のひとときに、リラックス気分で楽しめる音楽とトークを贈ります。滋賀情報も存分に盛り込んで、豊かな自然と文化に囲まれた地域の魅力がキラリと光ります。また、パーソナリティーならではのゆったり流れるようなお喋りも、心地よい昼下がりを演出します。

よし笛の澄んだ音色が魅力です

4月28日

さざなみサロンのコーナーでは、
滋賀県で活躍されているいろんな分野の方々にお話を伺ったり、
県内の興味深いイベントや話題などをご紹介しています。

スタジオにお越しいただきましたのは・・・
よし笛 はなちゃんずの中村彰宏さんです。

gokigen_20170428-315d67462100fda3e915c33eb8780cb163afd30b.jpg

2002年からご夫婦でよし笛 はなちゃんずの演奏を始められたそうです。
よし笛演奏を担当するのは奥様 中村由紀子さん。
ご主人はギターを担当しています。

ご縁があって、ジブリのスタッフとともに
日本各地のジブリイベントでよし笛コンサートもされています。

ところで・・・
みなさんはよし笛をご覧になったことはありますか?

琵琶湖の西の湖のよしで作られたよし笛
25cmぐらいの長さです。
もっとシンプルなのを想像していましたが、
お持ちいただいた中村さんのよし笛はとっても華やかな笛なんです。

まさしく楽器としてのよし笛を確立されたのですね。

gokigen_20170428-79b09c8fff5b622d0c4f72682c8b0dc09aefbeb7.jpg

カシュのうるしを塗って仕上げてあるそうで、綺麗な色合いですね。

その音色も是非に!ということで
「はなちゃんず」さんの演奏する音源を聴かせていただきました。

とても澄んだ音色に癒されます。

初めて音を出すには、やはり技術が要るそうですが、
西洋楽器のドレミファソラシドの音階で吹けるので
比較的簡単に習得できるらしいです。

近く行われる演奏会を教えていただきました。

『よし笛 時をつなぐ演奏会~伝統との融合~』

5月13日 土曜日 開場午後2時  開演2時半
大津市の大津市伝統芸能会館で行われます
入場無料です。

歴史の浅いよし笛と伝統ある日本舞踊とのコラボを
お楽しみください。


よし笛の演奏は、
音楽の経験がない方でも、技術を習得するにつれ、
演奏に深みがでてくるというので、とても楽しそうですね。