毎週金曜日 15:30~17:00 ON AIR  KBS京都ラジオ

平野智美のごきげんよう!

番組概要

一日の疲れを感じはじめる午後のひとときに、リラックス気分で楽しめる音楽とトークを贈ります。滋賀情報も存分に盛り込んで、豊かな自然と文化に囲まれた地域の魅力がキラリと光ります。また、パーソナリティーならではのゆったり流れるようなお喋りも、心地よい昼下がりを演出します。

トンボに魅せられて

7月8日

さざなみサロンのコーナーでは、
滋賀県を中心に活躍されているいろんな分野の方々にお話を伺ったり、
県内の興味深い話題やイベントなどをご紹介しています。

今日、スタジオにお越しいただきましたのは・・・
トンボ研究会の澤田弘行さんです。

DSCN3790.jpg


澤田さんは、環境フォーラム湖東の主催で開催される「トンボ観察会」の講師を務められています。

身近なトンボとその生息環境を観察することで、
湖東地域の自然環境への関心を持つきっかけにしてもらおうと言う目的で開催される「トンボ観察会」

7月23日には、彦根市の曽根沼緑地公園で、
9月24日には、愛荘町の斧麿地区の田んぼでおこなわれます。

澤田さんはお写真も得意で、25年前からトンボの写真も撮り続けています。
滋賀県はトンボが多い所で、100種類も確認されているそうです。
琵琶湖や琵琶湖にそそぐ河川や、3000近くあるというため池がトンボにとっての恵まれた生息環境なんですね。
湖東地域でも80~90種類はいるらしいです。

今度観察会が行われる曽根沼緑地公園で観察できそうなトンボを
お写真を拝見しながら教えていただきました。

チョウトンボ
ちょうちょみたいですね。
チョウトンボ88.jpg


コシアキトンボ
21 .19970705_八日市市布施溜_コシアキトンボ.jpg

注目はこちらのウスバキトンボ
ウスバキトンボ61.jpg


トンボを採るコツをお聞きしました。
網を上からかぶせるのではなく、横に振ることがコツだそうです。
観察会ではそんなことも教えてもらえますよ。


暑い季節ですが、子どもと一緒に頑張って外へ出て、
一人でも多くの子どもたちが昆虫好きになってほしいと語ってくれました。

こちらはネキトンボの写真です。
ネキトンボ69.jpg


ハッチョウトンボです。
20080624稲垂0ハッチョウトンボ.jpg
きれいですよね~

観察会に参加してみたいかたは、
環境フォーラム湖東にお問合わせください。