毎週金曜日 15:30~17:00 ON AIR  KBS京都ラジオ

平野智美のごきげんよう!

番組概要

一日の疲れを感じはじめる午後のひとときに、リラックス気分で楽しめる音楽とトークを贈ります。滋賀情報も存分に盛り込んで、豊かな自然と文化に囲まれた地域の魅力がキラリと光ります。また、パーソナリティーならではのゆったり流れるようなお喋りも、心地よい昼下がりを演出します。

近江美味しもの~干しイモ~

2月19日

近江美味しもののコーナー

郷土の料理や素材を研究し、
近江の料理を伝承していく活動をされています
滋賀の食事文化研究会の皆さんに
美味しい料理のレシピや素材についてお聞きしています。

今日はスタジオに
滋賀の食事文化研究会の山中健さんにお越しいただきました。

DSCN2893.jpg

懐かしくも新しい味覚「干しイモ」をご紹介いただきました。

干しイモはさつまいも料理の一つです。

さつまいもは、加熱すると甘くなるのを利用して、
石焼いも、ふかし芋、天ぷら、きんとんなどに加工されます。

さつまいもは長期保存がむずかしかったので、
保存法のひとつとして、干しイモが考案されました。

約180年前には、煮たイモを切って干していたそうですが、
明治に入ってからは、蒸して切って干すようになったようです。

そのまま食べられるので、省エネですよね。

甘くてカロリーも多いので、まさに明治のファーストフードだと
山中さんはお話くださいました。

昔は、硬めだった干しイモですが、最近では、柔らか嗜好で、
若い女性にも人気です。

新しい食べかたが広がっていきそうです。