山田啓二のローカルフィット

KBS京都ラジオ 毎週曜日
14:30~15:30 ON AIR!!

来週はCITTA手帳考案 青木千草さん

煩悩クリエーターの稲田ズイキさん。
実家はお寺なのに、キリスト教系の同志社大学に進学し、
その後、時代の最先端!WEBメディア会社に就職されます。
編集者として見込まれて入社したものの、
実際の仕事はWEB広告を操作するのみ。
何かクリエイトしたいと自身のSNSで発信を始め、
それをはずみに独立!「煩悩クリエーター」として活動され始めます。
fit_20211112-7455abe00752ab54be49f559b565fc1b79d71e05.jpgfit_20211112-e5cf771918dea96770bfd1dece1a9bb95dfcb767.jpg

野菜を色っぽく撮影する「野菜グラビア」や、
実家のお寺を舞台に、ご両親と檀家さんに出演してもらう
「寺主製作映画 DOPE寺」(一部ネットで公開されているそう)を
手掛けてみたりと、話題性のある取り組みをやっていらっしゃいます。
また、宗派を超えた僧侶たちが制作するフリーペーパー
「フリースタイルな僧侶たち」の三代目編集長も務めていらっしゃいます。
仏教の視点から見た現代を考察し、読みやすい形で発信されていて、
見入ってしまう内容です。

今後は、仏教の信仰心を物語で表していた
宮沢賢治のような活動をしていきたいということでした。
fit_20211112-9c0b1dc9481699f95c69c683ed32c75d55bbbc83.jpg

さて、来週のゲストは"未来を予約できる"と人気の手帳
「CITTA手帳」を考案した、青木千草さんです。
どうぞお楽しみに☆

番組について

前京都府知事の山田啓二氏が、タレント河島あみるとコンビを組んでお届けする60分間の生放送。コメンテーターとしても活躍する地方行政のスペシャリストが、今だからこそ言いたい、伝えたい、社会への想いをラジオでかたちにします。地方創生、共存社会、次代のまちづくりを見据え、京都・日本・世界に向けて熱く提言します。

出演者

山田啓二 (やまだ けいじ)

山田啓二

兵庫県出身。東京大学法学部卒業後、自治省(現:総務省)入省。京都府総務部長、京都府副知事を経て、2002年に京都府知事選に初当選。以降4期16年を務め、全国知事会会長にも就任した。2018年の任期満了をもって退任後、京都産業大学学長補佐、法学部教授に就任。各メディアで、コメンテーターとしても活躍する。

河島あみる (かわしま あみる)

河島あみる

大阪府出身、京都市在住。シンガーソングライター、河島英五の長女であり、関西を中心にMCやリポーター、ラジオパーソナリティとして活躍中。

玉田玉秀斎 (たまだ ぎょくしゅうさい)

玉田玉秀斎

合いの手はこの人!講談師・玉田玉秀斎氏。2001年11月 旭堂小南陵(現・四代目南陵)に入門、2016年11月 四代目玉田玉秀斎を襲名し現在に至る。実力派・講談師。

番組へのメッセージ

番組へのメッセージは「メールフォーム」のご利用か、「fit@kbs.kyoto」までお送りください。皆さまからのメッセージお待ちしております。