山田啓二のローカルフィット

KBS京都ラジオ 毎週曜日
14:30~15:30 ON AIR!!

来週は京都精華大学学長 ウスビ・サコさん

アメリカ ロサンゼルスやオーストラリア シドニーで7歳まで育ち、
その後高校卒業まで日本で過ごされた片桐さん。
英語をすっかり忘れてしまっていたため、
語学留学のため再びアメリカに渡られます。

そんな折、日本で打ち出されたカジノ構想を知り
ゆくゆくはカジノ業界で活躍したいと、
サンディエゴ州境にあるカジノを皮切りに
ラスベガスで15年の経験を積まれます。
ディーラーとして、一晩で27億円も負けてしまったことも。
しかし翌日、大勝ちしたお客さんが再びやってこられ、
なんと、逆に30億負けたんだとか。
ドラマがありますね~。

日本でのカジノ開業に向けて、現在片桐さんは
大阪で「IR Gaming Institute JAPAN」という学校を開校し、
カジノディーラーの技術やカジノ経営について教えていらっしゃいます。
カジノを作ったから儲かる、ということではなく、
成功には地域との連携が必要、
そしてカジノ以外でお客さんを呼べるコンテンツ作りも
重要だと仰っていました。
片桐さんの知識を、ぜひ日本でのカジノ作りに活かしていただきたいです。
fit_20210820-a58d1a2c9448aeb1f875439302fb2b20985f169b.jpg
fit_20210820-c4e6d60a77cb847e0360475cac3555c000884a45.jpg
fit_20210820-10ae278994641ef64fb456fb9d2a869ad26c6e99.jpg

さて、来週のゲストは、京都精華大学学長のウスビ・サコさんです。
アフリカ出身初の日本の大学学長ということで注目される方。
サコさんから見た京都とは?
たっぷりお話いただきます♪

番組について

前京都府知事の山田啓二氏が、タレント河島あみるとコンビを組んでお届けする60分間の生放送。コメンテーターとしても活躍する地方行政のスペシャリストが、今だからこそ言いたい、伝えたい、社会への想いをラジオでかたちにします。地方創生、共存社会、次代のまちづくりを見据え、京都・日本・世界に向けて熱く提言します。

出演者

山田啓二 (やまだ けいじ)

山田啓二

兵庫県出身。東京大学法学部卒業後、自治省(現:総務省)入省。京都府総務部長、京都府副知事を経て、2002年に京都府知事選に初当選。以降4期16年を務め、全国知事会会長にも就任した。2018年の任期満了をもって退任後、京都産業大学学長補佐、法学部教授に就任。各メディアで、コメンテーターとしても活躍する。

河島あみる (かわしま あみる)

河島あみる

大阪府出身、京都市在住。シンガーソングライター、河島英五の長女であり、関西を中心にMCやリポーター、ラジオパーソナリティとして活躍中。

玉田玉秀斎 (たまだ ぎょくしゅうさい)

玉田玉秀斎

合いの手はこの人!講談師・玉田玉秀斎氏。2001年11月 旭堂小南陵(現・四代目南陵)に入門、2016年11月 四代目玉田玉秀斎を襲名し現在に至る。実力派・講談師。

番組へのメッセージ

番組へのメッセージは「メールフォーム」のご利用か、「fit@kbs.kyoto」までお送りください。皆さまからのメッセージお待ちしております。