木村のおひとり様

今日は木村さんがオススメする映画!

映画「フクシマ50」です。

フクシマ50とは、
2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の際に福島第一原子力発電所の対応業務に従事していた人員のうち、
同発電所の事故が発生した後も残った約50名の作業員に対して
欧米などのメディアが与えた呼称です。


原発事故中に作業員がどのように戦っていたのか、現実の物語をもとにした映画になっています。


命を懸けて、3.11に挑んだ作業員たちの勇姿をぜひご覧ください。