声優の奥深さを知ってみる実験

今日の実験は、
声優の奥深さを知ってみる実験!

検定マニアの市川くん
現在35個の検定を持っているうちの1つに

「声優能力検定 3級」というものがあるんだそう!

日本声優能力検定協会が実施する検定で
声優を志す人に対し、技術習得と向学心を高める指標になっている検定なんです!


試験内容は活舌から朗読、ナレーションやドラマなど様々なんですが、

今回は実際に
声優能力検定のHPで例題にも出されている声の読み分け問題を
やってみようという実験です。


まずは、木村アナ!
「ありがとう。感謝しているよ」というセリフを
①嬉しそうに感謝して
②照れて
③泣きながら

の3パターンで読み分けてもらいます!
①「ありがとう!感謝しているよ!!!」
②「ありがとう...感謝しているよ...」
③「ありがとおお、、!感謝しているよお!」

市川くん
「不合格です」

厳しい〜!笑
①は良かったという評価でした!笑
泣きながらが難しいそうですね〜
続いて和田ちゃん!

①「ありがとー!!感謝しているよー!!
②「あ、はぁ、ありがとう...感謝しているよ。」
③「うぇーん、ありがとぉぉ〜感謝しているよ〜」

IMG_5609.JPG

市川くん
「不合格です」
和田ちゃん
「何でやねん!」

良かったんですけど、
ちょっとオーバーだったという評価...笑

では市川くんに見本をやってもらいましょう!

①「ありがとほぉ!感謝しているよ!
②「ありがとぉお、ほほ、感謝しているよ!」
上っ面で!
「ありがと感謝しているよ!」

和田ちゃん
「上っ面合格です」

やっぱり人が出るとの評価。笑

市川くん曰く、もっとオーバーにやらないとアニメのキャラに感情が入らないとのこと!


続いてのセリフ
「なんだって!ほんとうか?」
和田ちゃんと木村アナは、後半おかしくなってしまいました笑

市川くんはさらに上っ面感が増しました笑


その後、セリフを関西弁に変える和田ちゃん!笑

木村アナは
「やったぁ!回転寿司だぁ。今日は、ぼく20皿食べるぞー!かあさん、いいー?デザートは別だよー?」
ふざけ始めました笑

和田ちゃんは少年っぽくてGOODでした!!
市川くんは井上小公造さん風に挑戦して、苦戦...笑


声でセリフを表現するのは難しいなとつくづく思う実験でした!
さて、
今日の実験の最終結論は!
残念ながら、シャバダバファミリーは声優にはなれません!笑

次回の実験室もお楽しみに〜!