ニュース

綾傘鉾の稚児社参 祇園祭の無事を祈る 京都市東山区

2024年7月7日 18:00

祇園祭のハイライト・前祭の巡行の山鉾のひとつ、綾傘鉾の稚児らが祭の無事を祈る「社参の儀」が、7日、京都市東山区の八坂神社で行われました。烏帽子に狩衣姿で真っ白な化粧を施したことしの稚児6人は午後2時すぎ、保護者や関係者らに付き添われて八坂神社の南楼門から境内に入り、本殿での儀式にのぞみました。ことしの稚児は小学2年の水木絢仁くんをはじめ、児童や園児ら6人で、本殿を参拝したあと、一行は祭の無事を祈って本殿の周りを3周する「お千度の儀」を行いました。強い日差しが照りつけるなか、額に汗を浮かべた稚児らは、大勢の参拝者に見守られながらゆっくりと歩き、本殿の正面では神妙に手を合わせ、祭の無事を祈っていました。6人の稚児は、7月17日の巡行で綾傘鉾を先導します。

最新記事

    • ちびっ子イングリッシュコンテスト
    • 海と日本in京都
    • 自転車交通安全CMコンテスト2024
    • 高校野球
    • きょうと危機管理WEB
    • 違法だよ!あげるくん
    • KBS京都ONLE SHOP(BASE)