ニュース

国内車工場で1か月半ぶり ダイハツ 京都で生産再開

2024年2月12日 12:00

認証試験の不正で、国内の車の生産をすべて停止していたダイハツ工業は、京都工場での生産を12日から再開しました。ダイハツは、「型式指定」の認証申請を巡る不正を受けて去年12月に全車種の出荷を停止、京都工場を含む国内4つの工場すべてで生産を停止していました。京都工場は12日、およそ1カ月半ぶりに国内の生産拠点としては初めて生産を再開しました。生産を再開したのは、トヨタ自動車の「プロボックス」とマツダの「ファミリア バン」の2つの車種です。京都工場に勤務するおよそ1700人が全員出勤するということで、午前7時30分ごろには、従業員たちが次々と工場へ入っていきました。従業員は「新たな気持ちで一から再スタートで頑張っていきます」と話していました。ダイハツによりますと、今回生産を再開した車種以外については、生産再開のめどは立っていないということです。

最新記事

    • ちびっ子イングリッシュコンテスト
    • 海と日本in京都
    • 自転車交通安全CMコンテスト
    • きょうと危機管理WEB
    • 違法だよ!あげるくん
    • KBS京都ONLE SHOP(BASE)