ニュース

知的障害アート 多様な作品を展示 京セラ本社ギャラリー 京都市伏見区

2024年2月10日 18:00

知的障害のある芸術家たちの表現豊かな作品を集めた展覧会が、京都市伏見区で開かれています。京都市伏見区の京セラギャラリーに展示されているのは、知的障害のある人が作業や訓練を行う施設「京都市ふしみ学園」のアトリエで、創作活動に励む9人の作家たちの作品です。なかでも木村全彦さんの作品「地球」は、幾重にも重ねた色鉛筆とくさび型の模様の組み合わせで表現されていて、その技法と世界観は海外でも高い評価を受けています。また、日吉雅治さんの作品「満員電車」は、インドの列車の車両から人がはみ出すほどの混雑ぶりを表現したものですが、描かれている人たちの表情はどれもユーモラスです。この展覧会は、入場無料で3月10日まで開かれています。

最新記事

    • ちびっ子イングリッシュコンテスト
    • 海と日本in京都
    • 自転車交通安全CMコンテスト
    • きょうと危機管理WEB
    • 違法だよ!あげるくん
    • KBS京都ONLE SHOP(BASE)