KBS京都

藤袴と和の花展梅小路公園にある朱雀の庭に飾られた原種の藤袴300株と秋の和の花約160種を池泉回遊式庭園に展示


イベント概要

■期間2017年9月23日(土・祝)〜10月9日(月・祝)
【※ 9月25日(月)、10月2日(月)は休園】
■時間9:00〜17:00 (最終入園16:30)
■会場梅小路公園 「朱雀の庭」 「緑の館」 (京都市下京区)
■入園料200円 (小学生以上)
■お問い合わせ京都市都市緑化協会 TEL:075-561-1350
梅小路公園管理事務所 TEL:075-352-2500
■主催京都市都市緑化協会・KBS京都
■後援京都新聞/京都市観光協会/京都市交通局/JR西日本
■特別協力京都・梅小路みんながつながるプロジェクト/京都駅ビル開発(株)/京都市建設局みどり政策推進室/(一社)日本造園建設業協会京都府支部・(一社)京都造園建設業協会
■出展協力梅小路公園花と緑のサポーターの会/大原山野草 辻/大本花明山植物園/乙訓の自然を守る会/京北和の花グループ/(株)松栄堂/武田薬品京都薬用植物園/豊田造園/日本新薬山科植物資料館/BVアサギマダラの会/水尾自治連合会/(50音順)及び京都の園芸家のみなさん
■協賛シミズ・ビルライフケア S・BLC関西社/京都日野自動車/東急建設/愛のタクシーチケット/ジャパンビバレッジウエスト/京セラドキュメントソリューションズジャパン/MK/NTT西日本京都支店/サラヤ/映磁エレクトロニック/近建ビル管理/共信コミュニケーションズ/関西電力/日本新薬
今日の藤袴
2012年10月5日撮影の藤袴(KBS京都)
※蝶は「ツマグロヒョウモン」の雌です。

イベント日程

「久米村直子のSuperDuper Sunday」

KBS京都ラジオ 公開生放送
「久米村直子のSuperDuper Sunday」

京都在住の人気DJ久米村直子が、底抜けに明るいトークに心地よい音楽を織り交ぜて「緑の館」より公開生放送で軽快にお届けします。
【日時】10月8日(日)
    14:00〜16:45
【場所】緑の館イベント室
【ゲスト】ギタリスト 豊田渉平氏
※参加には「藤袴と和の花展」入園料(200円)が必要です。

藤袴ライトアップ

朱雀の庭の浅池「水鏡」に置かれた藤袴をライトアップ。昼間見る藤袴とは違う風景を楽しんでいただけます。
(足下にご注意ください)
【日時】10月7日(土)〜9日(月・祝)
    17:00〜20:00(入場19:30まで)

藤袴と和の花展ガイドツアー

山野草の専門家がゆっくり歩きながら展示植物を解説。
【日時】9月24日(日)、30日(土)、10月7日(土)、8日(日)、9日(月・祝)
    10:30〜/14:00〜
【講師】藤井肇氏、秦賢二氏
※参加費無料(入園料200円が必要です。)

藤袴を使った染物教室【&作品展示】

フジバカマの花を使って布を染め上げるほか、秋に花を咲かせる植物について解説します。
【日時】9月26日(火)
    13:30〜15:30
【場所】緑の館イベント室
【講師】谷口睦子氏(西山野遊び工房)、藤井肇氏
【定員】30人
【申込】事前申込(京都市都市緑化協会HPをご覧ください)
【参加費】2500円
希望者の作品を展示します。(27日以降覆屋付近)

香老舗松栄堂
「水尾より届いた藤袴の香り」

古来、香り高い草として知られ、古典文学にも描かれた藤袴。美しい水尾の集落で育った藤袴の葉を活用してお香を調合しました。気高い草花が持つ香りの魅力にふれてください。
【日時】10月7日(土)、8日(日)
    10:00〜15:00
【場所】庭園内「覆屋」

「アサギマダラ何でもコーナー」

アサギマダラ何でもコーナー、アサギマダラに関する相談、模型づくり、解説パネル
【日時】10月7日(土)〜8日(日)
    10:00〜15:00
【会場】庭園内「覆屋」
【協力】BVアサギマダラの会

いけ花飾り体験コーナー

11月11日「朱雀の庭」をいけ花で飾る参加型イベントを開催!一足早く、和のテイストで花飾りづくりに挑戦してみませんか?
【日時】10月1日(日)
    11:00/13:30/15:00(各定員10名)
【場所】「緑の館」北側園路沿い
【指導】華道家 西村良子氏
【参加料】500円(材料費)
【申込】当日申込

朱雀の庭入園の方にプレゼント

●オミナエシ、クリンソウ苗
先着30名様
9月26日(火)、27日(水) 9:00〜10:00
●花の種子(洋花含みます)
先着30名様
9月28日(木)29日(金) 9:00〜10:00

和の花相談・即売会

和の花の育て方等の相談を受け付けるほか、秋の花苗を販売します。
【日時】9月30日(土)10月1日(日)8日(日)9日(月・祝)
    10:00〜16:00
【場所】「緑の館」前

花とみどりの相談

和の花、緑に関することについて無料相談をお受けします。
【日時】9月23日(土)、27日(水)、30日(土)、10月1日(日)、4日(水)、7日(土)
    10:00〜12:00/13:00〜16:00
【場所】緑の館相談コーナー、グリーンフェア・ブース内

連動企画

京都各地のフジバカマを訪ねよう!

山あいの嵯峨水尾(右京区)、大原野(西京区)では、フジバカマ栽培地が開放され、地域の特産品の販売とともにお楽しみいただけます。市街地では商店街や社寺などが飾られアサギマダラが飛来する様子が見られるかもしれません。

なんやかんや大原野 フジバカマ祭り

【日時】2017年9月23日(土・祝)〜26日(火)
    10:00〜15:00
    入園:無料
【場所】西京区大原野小塩町 フジバカマ園
【主催】なんやかんや「大原野」推進協議会
【交通】バス停「善峯寺」(阪急バス)下車 徒歩15分
【問合せ】同協議会(大原野自治連合会事務局内) (075)332-6444

日本の柚子発祥の地 花いっぱいのフジバカマ鑑賞会

【日時】2017年9月28日(水)〜10月8日(日)
    9:30〜14:00
    入園:無料
【場所】右京区嵯峨水尾地区内 フジバカマ畑
【主催】水尾自治連合会
【交通】JR保津峡駅から自治会バス(有料)で15分(5日はお休み)
【問合せ】右京区役所地域力推進室 (075)861-1264

藤袴まつり(いずれも10月)

・革堂行願寺(7〜17日)
・寺町通(丸太町〜二条通)(13〜14日)
・丸太町通(河原町〜寺町通)(11〜12日)
・下御霊神社(10〜15日)
・高瀬川一之船入(10〜15日)

深草を藤袴で飾ろう!(展示は天候で変更あり)

・深草商店街(9月25日〜10月26日)
・藤森神社(9月29日〜10月23日・15日深草ふれあいプラザ)
・西浦南公園(9月25日〜10月下旬・13日10〜12時お茶会)
・深草支所(9月25日〜10月下旬)

京都駅ビル、京都市との協力展示

・京都駅ビル「緑水歩廊」(3F南遊歩廊の緑化展示施設)に鉢・ポスター展示
 9月下旬〜10月下旬
・御池通スポンサー花壇にフジバカマ鉢を設置
 10月上旬〜中旬
・京都駅北口広場に「和」のデザインの花飾り
 9月末〜1月末

企画展示

企業・団体のフジバカマ展示

KESエコロジカルネットワークの企業・団体が生息域外保全活動として育成するフジバカマを展示
【場所】 庭園内「水鏡」付近

薬用植物として和の花(秋編)

中国から日本に伝えられ、日本で独自に発展した医学「漢方」のほか、民間療法においても、多くの在来の植物が使われます。京都市内の薬用植物園などの協力を得て、薬用植物としての「和の花」の側面を紹介します。
【場所】庭園内「四阿」付近
【展示協力】武田薬品京都薬用植物園/日本新薬 山科植物資料館
守ろう!藤袴キャンペーン