HOME » ニュース » 大学入学共通テスト 京大で案内看板設置

ニュース NEWS

大学入学共通テスト 京大で案内看板設置

2022年1月13日 18:00

15日から始まる大学入学共通テストを前に、受験会場のひとつ京都市左京区の京都大学では13日、案内の立て看板が設置されました。京都大学の時計台前では、午後1時半から入試企画課の職員の立ち会いのもと立て看板の設置作業が始まり、受験にあたっての注意事項や受験票を忘れた人への指示、それに構内を案内するパネルなどが立てかけられました。パネルには新型コロナウイルス感染対策として、常にマスクを着用することや試験会場を出入りする際には手や指の消毒をすることをよびかける一文が赤い文字で記されています。立て看板が設置されると下見に訪れた受験生らが試験会場の場所を確認する様子が見られました。大学入学共通テストは、15日から2日間行われます。

最新ニュース