HOME » ニュース » 京都米「京式部」ロゴマーク披露

ニュース NEWS

京都米「京式部」ロゴマーク披露

2021年8月25日 18:00

京都の新たなブランド米「京式部」をPRするロゴマークの発表会が25日に行われました。発表された京都米の新しい品種「京式部」のロゴマークは、平安時代の女性をお米のカタチで表現したデザインとなっていて、パッケージは商品名とロゴマークを大胆にあしらうことで、ブランドを前面に押し出しています。発表会は「京式部」というネーミングの由来ともなった源氏物語の作者・紫式部ゆかりの寺、京都市上京区の廬山寺で行われ、関係者らが出席しました。京都米ブランドをけん引する新たな品種として期待される「京式部」は、香りが強く、白く艶があり甘みがあるのが特徴だということです。来月中旬ごろまでにおよそ60トンの収穫を見込んでいて、10月からは飲食店で「京式部」の新米が提供されるなど、京都府は新たなブランド米のPRに取り組むことにしています。 

最新ニュース