HOME » ニュース » 64歳以下接種 京都市が来月2日再開

ニュース NEWS

64歳以下接種 京都市が来月2日再開

2021年7月20日 18:00

国からの新型コロナワクチンの供給量の減少を受け64歳以下の接種を一時停止していた京都市はワクチンの見通しが立ったとして来月2日以降に接種を再開すると発表しました。これは京都市の門川市長が記者会見で発表したものです。京都市ではワクチン不足による緊急措置として今月12日から64歳以下の新規予約と接種を停止していましたが、8月以降、ワクチンの確保に見通しがたったとして64歳以下の人の個別接種を来月2日から集団接種を来月7日から開始します。一方で65歳以上の高齢者の1回目の個別接種について、市が医療機関などに照会したところ希望するおよそ1万8000人が接種を待っている状態だということが分かりました。これについては今月26日の週から別枠で医療機関にワクチンを届けて接種を開始することにしています。

最新ニュース