HOME » ニュース » 京都府が新たなルール 飲み会は2時間までに

ニュース NEWS

京都府が新たなルール 飲み会は2時間までに

2020年7月31日 18:00

京都府の西脇知事は、感染者が増加していることを受け飲み会などを2時間までにするなど新たなルールを定め、府民に感染拡大防止を呼びかけました。京都府では、6月25日以降、36日連続で新規感染者が確認されおととい、府独自の「特別警戒基準」に達しました。きょう午後開かれた府の対策会議では、感染経路が分かっている人のうち約45パーセントが「飲食を伴う会合」で感染している状況などが報告されました。こうした状況を受け、飲食店を安心して利用してもらうための新たなルールを定めるとともにターゲットを絞った感染拡大防止対策を行っていくとしています。新たなルールは▽(10人以上の)大人数は避ける▽2時間でお開き▽深夜は控える▽ガイドラインを厳守した店の利用▽緊急連絡サービスアプリ「こことろ」の利用となっています。

最新ニュース