HOME » ニュース » 緊急事態解除 休業要請大部分解除

ニュース NEWS

緊急事態解除 休業要請大部分解除

2020年5月22日 13:00

京都、大阪、兵庫の3府県の緊急事態宣言解除を受け京都府はきのう対策本部会議を開き、一部施設を除いた大部分の休業要請の解除を決めました。休業要請の解除はあす午前0時から適用され、飲食店に対する営業時間の制限を解除、1000㎡を超えるパチンコ店などの遊技・遊興施設、文化会館やホールなどの施設も休業要請の対象から外します。一方で、感染リスクが高いとされているナイトクラブなどの接待を伴う飲食店やバー、ライブハウスやスポーツジムなどは引き続き休業要請を継続します。また、来月1日には全ての府立学校が再開することになり、大学については5月末までの休業要請を継続しますが、6月以降は大学ごとに再開に向けたガイドラインや大学ごとに感染予防マニュアルを作成し、職員、学生への周知を行ったうえで再開するよう要請することにしました。

最新ニュース