HOME » イベント・インフォメーション » 10/29実施 「建設中のダム体験にでかけよう!」日帰りバスツアーのご案内

イベント・インフォメーション

10/29実施 「建設中のダム体験にでかけよう!」日帰りバスツアーのご案内

※本イベントの案内は終了しました。

「親子で学ぶ京都の建設・土木」は京都府建設業協会の主催で、京都にあるさまざまな建造物を見学し、みなさんのくらしに建設・土木がどのような役割をはたしているか知ってもらう楽しいイベントとして企画しています。

6回目となる今回は、京丹波町で現在建設が進められている畑川(はたがわ)ダムを訪ねる日帰りバスツアーを実施。当日は、KBS京都の塩見裕子アナウンサーと遠藤奈美アナウンサー、そしてKBSラジオ人気パーソナリティ中村薫と伊舞なおみが、みなさんと一緒にダム体験に参加します。

午前中は、畑川ダムで実際ダムがどのように作られていくかを担当者が説明しながら建設現場を見学。もちろん、ダムに水を貯めてしまうと絶対に歩くことができない場所ですから、大変貴重な体験ができるツアーです。

午後は、日吉町の「スプリングス日吉」で昼食・日吉ダムやスプリングス日吉館内を自由見学。日吉ダムでは、日本初のインフォギャラリーで実際ダムがどのような構造で出来ているかを間近に見ることができます。建設中の畑川ダムを見学した後に、完成しダムとして運営している日吉ダムを見学できるので、より理解を深めていただけるのではないでしょうか。スプリングス日吉には、温泉・プール・特産品のお土産屋さんなど、充実した設備が整っており、自由時間でお楽しみいただけます。

バスツアーの参加は無料で、しかも昼食付き!なんと、180名のみなさんをご招待!ただし事前申し込み制となっています。

工事の様子
当時の畑川(はたがわ)ダム、工事の様子

実施要項

日 時
2011年10月29日(土)
8:30 KBSホール前集合~18:00頃終了予定 (雨天決行)
料 金
無料(昼食付)
主 催
京都府建設業協会
後 援
KBS京都

応募について

応募方法
はがき・ファックスのいずれか
記入事項
▼代表者のお名前・年齢
▼代表者の住所・電話番号
▼同行者全員のお名前・年齢
あて先
はがき:〒602-8588 KBS京都 事業部「ダム」係まで。
ファックス:075-431-8309まで
募集定員
180名様
※応募者多数の場合は抽選
締 切
2011年10月17日(月) 必着
当選連絡
後日、当選者に参加はがきをお送りいたします。
  • スプリングス日吉で温泉やプールなどの設備を利用される場合は参加者のご負担となります。
  • 未就学児はご参加いただけません
  • お問い合わせ先 KBS京都事業部 電話:075-431-7350
    (お問い合わせ対応時間は、平日の10:00~17:30までとなります。)