HOME » 番組審議会 » 2月番組審議委員会

番組審議会

2月番組審議委員会


開催日 平成30年2月26日(月)午後4時〜5時10分
出席者 審議委員6名

議題

ラジオ番組『角田龍平の蛤御門のヘン』について合評

番組の合評では、担当者から「この番組はこの10月からナイターオフの番組として始まった新番組で、現在水曜夜7時半から9時の枠で放送をしています。ターゲットとしては30〜40歳代位の深夜放送を楽しんでいた世代で、ラジコプレミアムなど、多チャンネル化に対応したコンテンツづくりを目指しています。実際この番組が全てではないとは思いますが、KBS京都のポットキャストのダウンロード数が1年前の4倍以上となるなど、好調に推移しています」と説明がありました。委員からは「最初聞いた時は何だろうと思ったのですが、テンポも良く聞いていて飽きる事はなかったです」「ゲストの塩田武士さんとのやりとりが楽しかったです」「塩田さんのお話は新聞記者時代の話も含め、示唆に富んでいて非常に面白かったです」「内輪ネタが多く、聞くのが疲れました」「角田さんが前に出すぎている感があるので、もっとゲストを立てて話を聞きだすという姿勢がほしいです」などの意見をいただきました。

その他の意見
ラジオ番組『角田龍平の蛤御門のヘン』について合評
  • ゲストがフルに出ていたため、せっかくリーガルバラエティと銘打っているにもかかわらず、リーガルな部分がなかったのが残念です。普段通りの番組を聞いてみたかったです。
  • 特にオープニング部分で誰が笑っているのかわからない笑い声が耳障りでした。
  • 事前にもらった補足の資料が少なく、番組のスタイルを理解するのに苦労したので、提出資料も検討してほしいです。
(番組審議会事務局)
平成30年度 株式会社京都放送 番組審議会委員(2月例会出席者)
若林 卯兵衛 (株)若林佛具製作所 取締役相談役
平林 幸子 京都中央信用金庫 副理事長
荒木 陽子 京都地方裁判所 民事調停委員
井嶋 博美 元京都府男女共同 参画センター 館長
寺脇 研 京都造形芸術大学 教授
西山 祐子 一般社団法人 みんなの手 代表理事

日時: 2018年5月16日 09:34