HOME » 番組審議会 » 2月番組審議委員会

番組審議会

2月番組審議委員会



開催日平成28年2月22日(月)午後4時~5時5分
出席者審議委員8名

議題

ラジオ番組 わたしが靴を磨くわけ~京都駅地下一階、それぞれの5分間~について合評

例会では制作担当者から「京都駅の地下一階にある靴磨き店を舞台にしたドキュメンタリー番組です。ご主人がされているブログを読んでその人柄に興味をもち、番組を企画しました。取材を進めていく中でたくさんのお客様にインタビューさせていただく機会があったのですが、それぞれの人生や靴に対する思いが垣間見る事ができました。そうしたお客様の声を中心にした番組となっています」との説明がありました。

委員からは「地味だが好感のもてる番組でした」「タイトルを見た時は店主目線の番組と思っていましたが、実際は磨いてもらうお客さんにスポットをあてていたので、面白い手法だと思いました」「30分という比較的短い時間の中に地域や立場異なる様々な方のインタビューが上手く盛りこまれていたと思います」「時間をかけて丁寧に取材されているのがわかりました」「どんな店なのか気になって実際に京都駅まで行って探しました」などのご意見をいただきました。



主な意見
ラジオ番組 わたしが靴を磨くわけ~京都駅地下一階、それぞれの5分間~について合評
  • 靴にもそれぞれのストーリーがあると感じました。
  • インタビューに答えている方たちのお話は、テレビではなくラジオだからこそ素直な気持ちを語っているという感じがしました。
  • 聞いていて楽しく心地よい番組でした。。
  • "靴"という目のつけどころも良かったと思います。
  • 長い間お仕事をされているので、ご主人はきっと様々なものをみていると思います。ない物ねだりですが、もっとぞくぞくとした部分があれば番組に広がりがでたと思います。
(番組審議会事務局)



平成28年度 株式会社京都放送 番組審議会委員(2月例会出席者)
若林 卯兵衛(株)若林佛具製作所 取締役相談役
布垣 豊京都中央信用金庫 会長
荒木 陽子京都地方裁判所 民事調停委員
栗山 圭子京都新聞社 編集局文化部長 生活学芸担当部長 論説委員
井嶋 博美京都府男女共同 参画センター 館長
寺脇 研京都造形芸術大学教授
西山 祐子一般社団法人 みんなの手 代表理事
大浦 康介京都大学人文科学研究所 教授

日時: 2016年5月25日 16:59