京都アニソンスペシャルライブ2017

「京都アニソンスペシャルライブ」
2017年も開催決定!!

昨年第一回を開催し、好評を頂いた「京都アニソンスペシャルライブ」が今年も開催決定!今年も、豪華4組のアーティストに京都を盛り上げて頂きます!熱いライブをお見逃しなく!!

  

完売御礼

「京都アニソンスペシャルライブ2017」のチケットは完売しました。

ご来場の皆様へ

本公演につきまして、お客様が安心して観覧いただくために以下のご協力をお願い致します。これらの事項をお守り頂けない方につきましては、退場処分を含む厳しい措置をとらせていただく場合がございます。何卒ご理解ご協力のほど、宜しくお願い致します。

集合時間
当日の入場方法ですが、お手持ちのチケットをご確認の上、下記時間にKBSホールにお集まりください。
※開場前の集合は、近隣の迷惑になりますので、KBSホール入口付近に集合時間以外にたまらないようご協力をお願いします。
15:00 1番~700番
15:20 701番~1400番
クローク
13:00~で受付いたします。1袋500円となります。受付場所は、当日会場案内をご確認ください。
物販(CDのみ)
13:00から14:30までホール前で行います。開場後はロビーにて行います。ご購入者特典もございますので是非お買い求め下さい。
観覧に際してのお願い
  • 会場内での、カメラ・ビデオカメラ・ICレコーダーなどの録音録画機器の持ち込み、使用は固くお断りいたします。
  • 公演中の携帯電話の使用もご遠慮ください。所要の場合は、ホワイエにてお願い致します。
  • 「オタ芸」行為や腕を振り回す、上半身を反らす、飛び上がるなどの行為や、ライブ内容と関係ない暴言や大声を張り上げる、音を鳴らすなどの行為は禁止とさせていただきます。
  • 脚立や台などの持ち込みは禁止とさせて頂きます。
  • ペンライト・サイリュームは市販品のみご使用ください。極端に明るいもの、長いもの、何本も繋ぎ合わせたものなど改造・自作されたものは使用禁止です。また使用の際はお客様に触れたり視界を遮ったりしないよう、周囲への配慮をお願い致します。
  • モッシュ・ダイブや前に押し寄せるなどの行為や柵に登ったり、肩車などの行為は、事故や怪我に繋がるだけでなく、周りのお客様に迷惑がかかりますので絶対におやめください。過度なジャンプ行為も禁止とさせていただきます。
  • 上記の注意事項に違反するとイベント側が判断した場合、ホール外に移動したうえで注意勧告し、場合によっては即退場とさせて頂く場合もございますので、ご了承ください。
その他ご参加に際してのお願い
  • 本公演はスタンディングとなっています。周りのお客様の迷惑にならないよう大きなリュックやカバンなどの持ち込み、ハイヒールなどでの入場は遠慮ください。荷物をお持ちの場合は会場内のクロークや、会場周辺のコインロッカーをご活用ください。お荷物をお持ちのままでホール前方に進まれた場合、スタッフの指示により後方へ下がって頂く場合もございますのでご了承ください。
  • 会場内は大変混雑が予想されます。自己の体調管理には充分ご注意ください。動きやすい、吸湿性や通気性のよい服装、汗を拭くタオルなどの持参をおすすめします。
  • 貴重品は個人にて管理をお願いします。紛失盗難に関する一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
  • 発火物、ナイフ類、その他の危険物の持ち込みは固くお断りします。
  • また当イベントは、酒気帯びでのご入場もお断りいたします。

実施要項

公演名
京都アニソンスペシャルライブ2017 presented by KBS京都
日時
2017年6月18日(日) 開場 15:00 / 開演 16:00
会場
KBSホール (京都市上京区烏丸上長者町)
出演
黒崎真音、ZAQ、鈴木このみ、南條愛乃 (五十音順)
チケット
前売 5,980円(税込)
※当日ワンドリンク制 (500円)
一般販売 5月20日(土)
座種
オールスタンディング
主催・企画
KBS京都
運営
(株)キョードー関西グループ / (株)ミューベンツ・ジャパン
制作
京都FANJ
協力
京まふ http://kyomaf.kyoto/

出演アーティスト

黒崎真音

黒崎 真音 MAON KUROSAKI

2000年代のアニメ・アニソンに多大な影響を受け、2010年アルバム「H.O.T.D.」でデビュー。TVアニメ『とある魔術の禁書目録II』『薄桜鬼』シリーズなどの人気作品のテーマソングを担当。ユニットALTIMAとしても活動し様々な表情を見せる。

その後シングル「X-encouter」のスマッシュヒットやTVアニメ「グリザイア」シリーズでのOP担当などで勢いをつけると、2015年には5周年記念の初のホールワンマン「黒崎真音 LIVE 2015 ~5th Anniversary~」@舞浜アンフィシアターをソールドアウトさせた。

2016年はTVアニメ「ダンガンロンパ3-The End of希望ヶ峰学園-」のOPテーマ「DEAD OR LIE」をTRUSTRICKとのコラボレーションで担当し、9月末より自身最大規模となる全11公演のツアー「黒崎真音 LIVE TOUR 2016 “Beautiful Resistance"」を開催。今後も広がるその活動から目が離せない。

ZAQ

ZAQ

3歳の頃よりピアノをはじめ、音大のピアノ科を卒業。クラシックを学ぶ傍らロックやR&B、Hip-Hopなど幅広いジャンルのポップミュージックに傾倒し、音大在学中にはアニソンの音楽性の高さに驚愕。

2012年、TVアニメ「未来日記」のキャラクターソングで作詞作曲編曲を行いクリエイターとしてデビューを飾る。以降、アニメ主題歌にも楽曲を提供しながら2012年10月、TVアニメ『中二病でも恋がしたい!』オープニング主題歌「Sparkling Daydream」でメジャーデビュー。

その後もTVアニメ『トリニティセブン』、TVアニメ『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~』などのOP主題歌を担当する。作品の世界観に没頭し、自らの妄想と重なり合う深淵から紡ぐリリックはファンタジーであり、彼女自身のリアル。アレンジャー、サウンドプロデューサー的な側面と、シンガーソングライターとしての独自性で、画一的様式美へと向かうアニソンシーンにおいて、新たなアニソン「王道」を切り拓くアーティストを目指す。

鈴木このみ

鈴木 このみ KONOMI SUZUKI

1996年⽣まれ、20歳。全日本アニソングランプリで優勝、畑亜貴リリックプロデュース「CHOIR JAIL」で15歳でデビュー。アニソン最大の祭典、Animelo Summer Live にはデビューから5年連続で出演を果たす。

「ノーゲーム・ノーライフ」OP「This game」、「Re:ゼロから始める異世界⽣活」OP「Redo」など多くのTVアニメ主題歌を担当、「This game」はBillboard JAPAN Hot Animation で初週2位を獲得。8th「Absolute Soul」ではアニソン界のレジェンド・奥井雅美ともコラボを果たす。

2016 年度は、2nd ツアー、1stアジアツアー、幕張メッセイベントホールでの11月5日の20歳バースデーライブを含めてワンマンライブ20 本の開催を達成!春にはこの3rd アルバムを引っさげての東名阪3rd ツアーを控えている。ブリリアントな声で楽曲ごとに魅せ続ける、進化するアニソンシンガー。

南條愛乃

南條 愛乃 YOSHINO NANJO

TVアニメ「Robotics;Notes」の瀬乃宮あき穂役やTVアニメ「ラブライブ!」の絢瀬 絵里役など様々なアニメで声優として活躍する一方、fripSideのボーカルとしてもその唯一無二なのびやかなボーカルを聴かせてくれる南條愛乃。

2012年12月にミニアルバム「カタルモア」でソロデビューを果たし、その後ソロアーティストとしても「東京レイヴンズ」や「グリザイアの果実」、「グリザイアの楽園」などのTVアニメ作品のテーマソングを担当。

2017年は4月より放送のTVアニメ「アトム ザ・ビギニング」のEDテーマを自ら作詞を手がけた「光のはじまり」で、そしてTVアニメ「ベルセルク」第2期EDテーマをやなぎなぎとのコラボレーションによる「一切は物語」で担当する。

アニソン Twitter

会場までのアクセス

KBSホール

京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町600番地の1

お問合せ

キョードーインフォメーション 電話:0570-200-888 (平日・休日 10:00-18:00)