70周年 キャンペーンCM

entry002_sonosaki70_001.jpg

京都には、夢がたくさんある。

京都にとっても、かつてない年となった、2020年。さまざまな営みや行事が停止し、多くの人々の夢や思いが保留になりました。

2021年は、新たなスタートの年となります。それを、単なる再開ではなく、進歩のチャンスにできるか。難題かもしれません。しかし、 "伝統を守りながら進歩していく"という難題に答えを出してきた京都だからこそ、できることがあるはずです。

私たちKBS京都は開局70周年を迎えます。いま私たちは、あらためて自らに問いかけています。ラジオ局の夢、テレビ局の夢って、何だったんだろう。これからラジオ局は、テレビ局は、どうあるべきなのだろう。そしてKBS京都は、地域のみなさんのために、何ができるのだろう。

あきらめずに歩み続ければ、きっと夢は叶うはず。京都のみなさんの想いが叶うよう、私たちは京都から放送を続けます。

創立70周年 キャンペーンCM

夢は叶う!編 (30秒)

ひよっこ編 (30秒)