中村静香が訪ねる 森の京都と暮らす人々

KBS京都 12月18日(日)19:00~19:55

京都府には、古都京都とはひと味違うもうひとつの京都があります。亀岡市、南丹市、京丹波町、福知山市、綾部市、京都市右京区京北には、「森の京都」と呼ばれる緑の楽園があります。この森の京都は、豊かな自然と森の恵み、そして、人と人とのつながりのある暮らしが残る地域です。そんな豊かな自然などに魅せられて移住する人も増えています。今回は、深呼吸したくなる「森の京都」に移り住み、地域の人と交流し、地域の魅力を発信する方を通じて、地域の魅力を紹介します。

出演者紹介

出演者 中村 静香
2003年、「第9回全日本国民的美少女コンテスト」の本選大会出場をきっかけに、芸能界入り。ドラマ、バラエティ番組で活躍中の京都府出身のタレント。森の京都エリアを訪れ、森の暮らしや恵み、豊かさ、人とのつながりを体感し、そこに何を見るのか。
里山デザイン 圀松 繁樹
京北地域の自然、産業、暮らし、生き方を「KEIHOKU Style」としてブランディングし、地域の魅力を発信することで、産業振興,雇用創出を図り、地域の自立的・持続的な活性化につなげる。京北商工会、地域の団体・事業者等との連携を深め、企画・コーディネート・実施の各段階において、地域内外の人々とのコミュニケーションによって、創造性を発揮している。
イシワタマリ
1983年横浜生まれ。慶應義塾大学で「スピリチュアリティにまつわる社会学」を、セツモードセミナーで絵画を学ぶ。ニューヨークで「アート」の存在を知り、スペイン北部バスク、ベルリンなどで修行したのち、結婚を機に福知山へ。2015年より京都府北部を拠点に「山山アートセンター」構想を展開中。「絵本の世界の絵画教室」、フリーペーパー「このあたりのしんぶん」や「やまやま休憩室」などを通じて、アートを切り口にしたネットワークづくりを行なっている。

オンエア情報

ギャラリー

森の京都

京都府中部地域(亀岡市、南丹市、京丹波町、福知山市、綾部市、京都市右京区京北)の森の京都は、京都市中心部から約1時間と近く、
芦生の森をや大江山をはじめとする豊かな自然、森や田畑が織りなす里地里山のすばらしい景観、鮎や丹波くりや北山杉などの森の恵み、
人と人とのつながりのある豊かな暮らしが残る地域です。
森の京都 地図

ムービー