4月16日の京スポ
コメンテーターは初登場。
京都文教高校でこの3月に定年退職されるまで
40年以上にわたり陸上部を支えてこられた
谷口治子先生。

この日は陸上の話題がもりだくさん。
お話頂いた京スポワードは
「スタートダッシュ」でした。

20150416_001.jpg


いよいよ陸上もシーズンが始まりました。
新シーズンになって初の大会。
冬の間にトレーニングをし、それを試す
自分の今を知る大切な大会。

調子が良かった選手もそうでなかった選手もここから
先の大会にむけ、自分にあった調整をしていく大切さをお話頂きました。
怪我しないように決して無理はしすぎず、あせらず。

学年によって、目指すべきところ、気持ちも違うでしょうが
自分らしい調整をするスタートダッシュをきってほしいという話。

響いてきました。

17日からは女子プロ野球
京都フローラVS埼玉アストライア
ホームでの3連戦。

17日(金)は始球式つとめてまいります。
あみだしたバレリーナ投法で♪

京都フローラの新コーナーも始まっています!
みんなで京都フローラを応援しましょ〜♪

20150416_002.jpg

さて次回の京スポ
私、紫野高校出身、近畿大学1回生の
一ノ瀬メイ選手にインタビューしてきました♪

彼女は生まれつき、右手のひじから先がない障害をもちながらも・・・
うーん、一ノ瀬選手自身、障害だと感じていないので
こう書くのも悩むのですが...
競泳でぐんぐん力をつけ
7月グラスゴー世界選手権に出場します!
そしてリオ、東京パラリンピックの期待の星。

実は私と彼女にはある共通点が!!
ということでかなり素が出すぎてしまっているインタビューになってしまいましたが・・・

ぜひごらんください。

20150416_003.jpg