京bizX

KBS京都テレビ
毎週金曜日 21:00-22:25

KyobizXは拡大します!

- 竹内弘一のBiz Press

久々の更新になってしまい申し訳ありません。2017年4月から京ビズシリーズは11年目に突入します。そして放送時間が60分から85分に拡大します。2007年4月に番組がスタートしたときはこんなときが来るなんて想像だにできませんでした。毎週コツコツ手作りでスタッフとともに手抜きをせず作り続けてそれを視聴者のみなさまにご覧いただき、スポンサーのみなさまにご支援いただけているからこそ続けさせていただけます。この場をお借りして心から御礼申し上げます。

さて、拡大して何をやるのか?といいますとこれまで60分ではたくさんのコーナーを消化するのが大変でした。一つ一つのコーナーに時間がかけられるようになります。そして、マチネタ2.0ということで新メンバーを加えてマチネタが復活します。昨年から京ビズは経済情報番組から京都にこだわったニュースもお伝えする総合報道番組へとモデルチェンジするにあたり泣く泣くやめました。
しかし、これから京ビズは、1時間半という時間をいただいたことで一つの放送局になろうと思います。報道もあれば教養もあれば情報もある。これさえみれば京都の一週間の最新情報は抑えることができる。そんな番組を目指します。プレゼンアニーは、アニーさんが卒業するにあたり、「すぐれもの」へと変わります。長年、京ビズを御覧頂いているみなさまにはおなじみのコーナーですが、ゲストをスタジオに招き、プレゼンしていただくコーナーです。
そして遠藤アナウンサーが入洛した外国人に英語でインタビューする「京都の○と☓」。東京オリンピックに向けて増加するインバウンドの本音をうかがうことで、京都がどのように見られているかあぶり出します。

以上が、新しいコーナーです。

「地方創生」。日本の大きなテーマです。
地方創生は国が主導するものではありません。地域が活性化にチャレンジし、それを国が応援するものです。その地域のチャレンジを応援するのは地域メディアだと思います。なぜなら取材活動のなかで大量の地域情報が私たちに入ってきます。そのチャレンジを我々は取材し報道するだけでなく、地域の自治体と連携をしてさらなるつながりを作っていただきます。実際に、いくつか私も企業と企業、企業と自治体をつなぐお手伝いをしてきましたが、これは地域のメディアだからこそできる地方創生だと感じています。ローカル放送局は、マーケットが小さいぶん、収益力が脆弱です。民間放送である以上、地域のスポンサーの獲得は必須で、広告料に見合った成果をお返しし続けなければなりません。
ただ、メディアが多様化するなかで、テレビやラジオの存在感が低下していることは否めません。
ではどこで勝負するのか?
いかに地域に必要とされつづけるか?だと思います。放送のみならず、様々な取り組みで地域のお役に立つことで末永く、ここ京都で仕事をさせていただきたいと私は考えています。京ビズは、京都、日本、世界を取材し、京都のお役に立つ情報をこれからもお届けします。番組立ち上げから10年間、少しずつ少しずつみなさまに育てていただき京ビズは大きくなってきました。85分に拡大しても、まだまだ小さな存在です。
しかし、とことん京都にこだわり、素晴らしい京都企業を紹介し、素敵なゲストと対談し、全国メディアとは全く違う切り口でニュースを伝え続ける取り組みは、全国的には注目を集め始めています。

これからも京ビズはチャレンジを続けます。
あたたかく、そして厳しく見守っていただけますと幸いです。

三井アウトレットパーク 滋賀竜王とKBS京都のコラボ企画 第4弾!

- 遠藤奈美のBiz Press

春、夏、秋と続いた企画、今回は冬です!!!

今回も、三井アウトレットパーク 滋賀竜王とKBS京都がタッグを組み、期間限定のスペシャルWEBページができました!
KyobizXでも特集でお届けしました!

今回は、木村アナが初登場!!ということで、木村アナ、海平アナ、そして遠藤の三人でロケに。

KBS京都アナウンサーの中では若手の三人!!笑
行きの車から遠足気分で、ワイワイと賑やかな雰囲気でロケがスタートしました!

ロケ風景
ロケ風景

この冬のテーマは、「High quality」!「上質」!!

それぞれが、この冬のイチオシのファッションアイテムや、スイーツ、そして、クリスマスやバレンタインなど冬のビッグイベントに欠かせないプレゼントなど、「上質」をキーワードに選びました。

その中で、私は「ナチュラル ビューティー ベーシック」でイチオシのファッションアイテムをセレクト!

ナチュラル ビューティー ベーシック
ナチュラル ビューティー ベーシック

仕事にもデートにも使えそうなこのコート。
いつもの私とは違った雰囲気に☆

イケメンカメラマン

今回もイケメンカメラマン谷口さんに撮って頂き大満足です☆

続いて、「アバクロンビー アンド フィッチ」では、クリスマスやバレンタインにぴったりなプレゼントを探すことに!
大好きなブランド、アバクロ☆身につけるだけで男らしさやセクシーさが出ますよね!

アバクロンビー アンド フィッチ

着て欲しいアイテムがたくさんで悩んじゃいました☆☆

アバクロンビー アンド フィッチ
欲しいアイテムがたくさん

そして、おススメの上質カフェは、「バター&デリーモ カフェ ダイニング」!
パンケーキやパスタ、ピザなど女の子が大好きなものがたくさん☆
ゆったりできるおしゃれな店内で美味しいお料理が楽しめます!

海平アナと一緒に食べたパンケーキが美味しすぎて思わずこの表情!!

この表情!!
美味しい~♥

そして、夜は噴水のライトアップも行われているんですよ☆

噴水のライトアップ

海平アナとゆったり眺めていたら・・・
急に大噴射!!!!

びっくり!!

ふたりともびっくりしてこんな表情が撮れました・・・笑

今回も楽しいロケでした♡

三井アウトレットパーク滋賀竜王へはJR京都駅八条口から土日祝限定のアウトレットシャトルバスも運行しています!とっても便利ですので、ぜひ利用してください!(※シャトルバスの利用は完全予約制です。)

期間限定のスペシャルWEBページには木村アナと海平アナも一緒に、おススメショップを紹介しています!こちらも是非ご覧ください!


■三井アウトレットパーク滋賀竜王×KBS京都 My recommended 第4弾
http://www.31op.com/shiga/special/1612_myrecommended/

三井アウトレットパーク滋賀竜王 冬キャンペーン

京都国際映画祭2016

- 遠藤奈美のBiz Press

きょう(10/13)は京都国際映画祭2016のオープニングセレモニーが行われました。
その司会を木村祐一さん、藤井隆さんとともに今年も務めさせて頂きました。

木村祐一さん、藤井隆さんとともに

今年のオープニングセレモニーはなんと会場が世界遺産・元離宮二条城!!
二条城は普段から周辺を散歩したりランニングしたりしていますが、きょうはさらに歴史の重みを感じ感激しました!!

会場
会場

京都国際映画祭は今年で3年目。
毎年このように携わることができ嬉しいです!

今年も16日(日)までの4日間様々なイベントが京都市内各所で行われます!

是非多くの方に足を運んで頂きたいです!!

この日の衣装は京都駅前地下街PORTAの中にあるaimer(エメ)さんの
ロイヤルブルーのワンピースでした。
素敵なワンピースを着ることができテンションが上がりました!

遠藤アナ
遠藤アナ

三井アウトレットパーク 滋賀竜王とKBS京都のコラボ企画 第3弾!

- 遠藤奈美のBiz Press

春、夏に続いて今回は秋の企画です!
今回も、三井アウトレットパーク 滋賀竜王とKBS京都がタッグを組み、期間限定のスペシャルWEBページを作りましたよ!そして、KyobizXでも特集でお届け!

前回と同じく竹内アナと海平アナと三人でロケに。
3人ともプライベートでもよく足を運ぶ三井アウトレットパーク滋賀竜王!そして、もう何度もロケでお邪魔しているのでアットホームな雰囲気の中のロケです。

アットホームな雰囲気の中のロケ

この秋の私のテーマは、「Be Active!」
とにかく、活動的であり続けたい!ということで、まずは今注目の「スポーツバイク」の専門店「ムーンバイクスアウトレット」をご紹介!
店内には、カラフルで、かっこいい自転車がずらっと並んでいました。
私はサイクリングが好きですが、普段スポーツバイクには乗らないので初心者におすすめの自転車を選んでさっそく試乗。

ムーンバイクスアウトレット店内
試乗中
乗り心地抜群!!

気持ちがい~~~!乗り心地抜群でした(^^)b
そして、カッコいいウェアも「ナイキ」で揃えちゃいました!

ナイキ店内にて

途中で素敵なマネキンさんと出会ったので筋肉に触れながら記念撮影!キャッ♡

イケメンマッチョマネキン

さらに、この秋挑戦したいのが「アウトドアレジャー」。
「ロゴスショップ」では、家族で楽しめるアウトドアライフスタイルを提案しています。
この秋冬のトレンド柄という「ナバホ柄」のテント!かわいい~!

なごみんと一緒

バーベキューセットは、ピザなども焼けるオールマイティタイプです。

ピザはダミーです

そして、大好きなゴルフ!夏の期間は暑くてできませんでしたが、これからのシーズンはたくさん楽しみたいです!

大好きなゴルフ

ウェアも可愛いものがたくさんありました!
竹内アナと海平アナも一緒にみんなで素敵なウェアに着替えて素振り!!

みんなで素振り

海平アナとゴルフ対決もしたいな~!!

いつかは、なごみんと対決!!


三井アウトレットパーク滋賀竜王へはJR京都駅八条口から土日祝限定のアウトレットシャトルバスも運行しています!とっても便利ですので、ぜひ利用してください!(※シャトルバスの利用は完全予約制です。)

期間限定のスペシャルWEBページには竹内アナと海平アナも一緒に、おススメショップを紹介しています!こちらも是非ご覧ください!


■三井アウトレットパーク滋賀竜王×KBS京都 My recommended 第3弾
http://www.31op.com/shiga/special/1608_myrecommended/

三井アウトレットパーク滋賀竜王とKBS京都のコラボ企画 第3弾

三井アウトレットパーク滋賀竜王とKBS京都のコラボ企画 第2弾

- 遠藤奈美のBiz Press

三井アウトレットパーク滋賀竜王とKBS京都のコラボ企画第2弾ご覧いただけましたか?
春に、三井アウトレットパーク 滋賀竜王とKBS京都がタッグを組み期間限定のスペシャルWEBページを作ったのですが、その企画が大好評で今回はさらにパワーアップしてお届けしました!

前回は海平アナとふたりで担当しましたが、今回は竹内アナも登場!!!
3人とも大好きでプライベートでもよく足を運ぶ三井アウトレットパーク 滋賀竜王ですが、今回はわいわいとその魅力をリポートしました!

3ショット
3ショット + カメラマン

そして、リポートだけではなく、もちろんスチール撮影もあるのがこのコラボ企画のポイント!普段はムービーばかりなので、あまりスチール撮影に慣れていない私たち。

慣れたつもりではいたのですが、やはり「もっと笑って!」や「自然に!!」とカメラマンさんに言われちゃいました!スチール撮影ってなんだか緊張しちゃうんですよね...笑
でも、今回もイケメンカメラマンの素晴らしいリードのおかげでいい写真がいっぱい撮れましたよ!!

遠藤 + カメラマン
2ショット + スタッフ

ロケではわたしのおススメショップを今回も4店舗ご紹介しました!
これからの夏のシーズンにぴったりのものばかり!
自分にもそしてプレゼントにもおススメなものがたくさんあったので是非皆さんに足を運んでゆっくりとまわって頂きたいです!

遠藤奈美
遠藤奈美

毎回楽しいこのロケ!
特に海平アナとは一緒のシーンが多かったので撮影の合間もずっとこんな調子でした!!

海平和&遠藤奈美
2ショット + カメラ

JR京都駅八条口から土日祝限定のアウトレットシャトルバスも運行していて、6月4日(土)から倍の1日6便運行になります。
とっても便利ですので、ぜひ利用してください!(※シャトルバスの利用は完全予約制です。)

そして、期間限定のスペシャルWEBページには竹内アナと海平アナも一緒に、
おススメショップを紹介しています!こちらも是非ご覧ください!


■三井アウトレットパーク滋賀竜王×KBS京都 My recommended 第2弾
http://www.31op.com/shiga/special/1605_myrecommended/

三井アウトレットパーク滋賀竜王とKBS京都のコラボ企画 第2弾

KBS京都テレビ・新番組「京bizX」と、これまでの「京bizシリーズ」について

- 竹内弘一のBiz Press

ALL for Kyoto すべては京都のために

10年目を迎えた京ビズシリーズはより京都のことを考え、より京都のみなさまのお役に立つ情報を発信できるよう、リニューアルしました。

2007年4月、オリジナル「京biz」は30分の収録番組として産声をあげました。低迷する伝統産業。しかしそんな中でも新たなアイディアで新たな挑戦を始め実績をあげている企業がありました。その姿を取材し、みなさんにご覧いただくことで伝統産業のみならず、京都の中小企業に自信がよみがえり、京都で暮らす皆様にも「こんなおもしろい取り組みをする企業が近所にあるんだ」「京都はすごいな、おもしろいな」と感じていただきたいという思いでスタートしました。はじめは、京都の中小企業を取材し、お役立ちグッズを紹介するシンプルな構成でした。東奈緒美さんとのコンビでした。

2008年4月、番組は1時間の生放送に拡大した「京bizW」。メーンキャスターに華道家の池坊美佳さんを迎えました。政界、財界、文化界、芸能界、スポーツ界と多彩なゲストを迎え人生の「ターニングポイント」について伺うトークコーナーや京都の銘酒を紹介するコーナー。1週間の経済ニュースを振り返るコーナーが生まれ、今に続く原型ができ、成長の原動力となりました。

2011年4月、京bizSがスタート。遠藤奈美アナウンサーをアシスタントに迎え、「マチネタ」がスタート。京都でこれから人気が出そうなお店やスポットを紹介しました。「よその真似はしない」という方針のもと、遠藤アナウンサーを先頭に、私もディレクターも他のメディアに出ていない「お店」を自腹で調査。オンエア後には多くの行列ができるなど、「丹精込めて作った番組がみなさまにご覧いただけて、ちゃんと動いてくださる。」ということが実感できて、テレビ放送という「送り放し」のメディアのなかでみなさまとのつながりを感じることができました。

スポンサーやコメンテーターの皆様のおかげもありこの5年間で番組は大きく成長することができ、この形でずっと続けていくという選択肢もありました。しかし、安定して好調な今だからこそ、新しい一歩を踏み出さなければならない。挑戦をやめてはいけないと新シリーズを始める決断をしました。

そこで一番に考えたことが「All for Kyoto すべては京都のために」でした。

いうまでもなく私たちKBS京都の使命は「どれだけ京都のお役に立つことができるか」です。京都のみなさまにお世話になり続けて、ときにご迷惑をおかけしながら今年、KBS京都は65周年を迎えました。「与えられた使命に愚直に向き合い、みなさまにも参加いただける番組を作りたい」とコンセプトを考えました。

2016年4月からスタートするKyobizXは、これまで9年間に渡って続けてきた「京都の中小企業を応援する」というキーコンセプトは継続し番組の柱に変更はありません。「ビジタネ」はさらに進化。多種多様な今をときめくゲストを迎えるトークコーナー「8minutes」は深化。アシスタントとして実績を積んできた遠藤奈美アナウンサーは「マチネタ」を卒業し、コーナーを終了。この二つのコーナーが主戦場となります。

これからは聞き手、リポーターとしてだけでなく作り手としても新たな挑戦をします。もちろん竹内は、これまで通り企画、取材、構成、編集、出演など番組全体に責任を持ち仕事に当たります。

KyobizXの目玉は「竹内弘一責任編集ジャーナルX」です。これまでは経済情報番組の色が濃かった京ビズ。しかし「All for Kyoto すべては京都のために」を念頭に考えると経済分野のみではカバーすることができません。いま、京都には取材すべき事柄がたくさんあります。私がニュースの現場にうかがい、リポートをし、スタジオに持ち帰って解説します。このスタイルは私が20代のころニュース番組のキャスターを務めていた際毎日行っていたことです。

およそ10年が経ち、私もまだまだ未熟ながらも様々な経験をさせていただきました。「ジャーナルX」ではKBS京都にしかできない、京都に暮らすものならでは視点で様々なニュースを体当たりでお伝えしていきたいと考えています。


新メンバーも加わります。現役大学生のオーバマイヤー・アニー・玲奈さんです。これまではカメラの前ではなく後ろでフロアディレクターのアルバイトをしていました。「プレゼンアニー」大学生の目線で、新しいお役立ちグッズやサービスをプレゼンテーションします。このほかにも新コーナーがございますがOAでのお楽しみ。

コメンテーターも各界から引き続きご参加いただきます。

京ビズシリーズ10年目。毎週毎週必死の思いで少ないスタッフで手作りしてきましたが振り返ってみるとあっという間でした。

私も来年40歳を迎えます。これまででも自分の能力以上にいろんなことに手を出してさばききれなくなることもありましたが、これからは、もっともっと働きます!体力の限界までやって、倒れたら、、、次の人にやってくれるでしょう(笑)
次の世代にスイッチできるよう徐々に体制を作ることも私の仕事だと思っています。

KyobizXは私の集大成であり、京ビズシリーズの集大成です。好調に推移させていただいている今だからこそ、気を引き締め、謙虚な気持ちで、スタッフ一同(少ないですが)、愚直に「京都の今」と向き合い、少しでも良いコンテンツを皆様にお届けすることをお約束してKyobizXをスタートするにあたっての
最初のブログとさせていただきます。

竹内弘一 直筆

番組概要

今まで以上に京都の“とことん”こだわり、今、必要な京都の情報をジャーナリスティックに、より深く、お伝えします。

番組コーナー

ジャーナルX

その週に起きたニュースを丁寧にお伝えするトップストーリー。メーンキャスター竹内弘一が、現場に飛び出し独自の視点でリポート、スタジオでやさしく解説するコーナー

ビジタネ

500社を超える企業を取材してきた番組の中核をなすお馴染のコーナー!竹内弘一と遠藤奈美が精力的に取材してお届けします。

おさらいエコのみぃ

週間の京都経済ニュースを1~2本お届けするコーナー。コメンテーターの解説も合わせて京都の経済トピックスを鋭く振り返ります!

プレゼンアニー

現役大学生のオーバマイヤー・アニー・玲奈さんの目線で、新しいお役立ちグッズやサービスをプレゼンテーション!!

8ミニッツ

生放送・収録を問わず、時代を動かすキーパーソンに突撃取材。タレント、政治家、芸術家、スポーツ選手、企業経営者などなど、出演者のジャンルは様々。竹内弘一と遠藤奈美が8分間の限られた時間の中で旬の人物との生き生きとしたトークを繰り広げるコーナー!!

Kyoto イズム

KBS京都報道局が押さえておくべき社会問題を独自目線で総力取材!その時、一番旬な情報を詳しく!

あすへのSwitch

京都の名経営者や歴史上の偉人が残した一言を紹介。きっと心を動かす一言、考え方をプラスにできる一言に出会える。

水巻善典のブレインショット(隔月1回)

世界を知るプロゴルファーの水巻善典さんが、その日の『京bizX』で紹介したトピックスの中からビジネスキーワードを抽出。ゴルフと巧みに結びつけて、独自の視点で週末のゴルフのスコアアップに有益な考え方を伝授します。

番組へのメッセージ

番組への感想や要望などは、「メールフォーム」をご利用頂くか、メールソフトから「kyobiz@kbs.kyoto」までお送りください。

京bizX 放送内容

4月28日(金)の放送内容
  • ジャーナルX…アルツハイマーに関する国際会議が今週京都で開かれている模様と、京都国立近代美術館で始まる、欧州の高級宝飾と京都の伝統産業とのコラボレーション展を紹介します。