京都・国宝浪漫

KBS京都テレビ
第1・2週 月曜日 22:00-22:55放送 (再放送 第3・4週 月曜日22:00-22:55)

第83回 「妙法院門跡・三十三間堂~圧巻!眼前に広がる仏像群」

放送

今回は「通し矢」で有名な京都市東山区の三十三間堂を訪ねる。正式名称は蓮華王院本堂。平安時代末期に後白河法皇が平清盛に資材の協力を命じて創建したもので国宝に指定されている。堂内には、本尊の国宝・千手観音坐像を中心に、左右に500体ずつ重要文化財の千手観音立像が、その横には現存最古と言われる国宝の風神・雷神像がずらりと並ぶ。その光景は、まさに圧巻で、訪れた者を観音浄土の世界へと誘ってくれる。このお堂、実は、天台三門跡の一つ・妙法院門跡の仏堂。番組では、庫裏を国宝にもつ通常非公開の妙法院門跡や、通し矢にまつわる知られざるエピソードなどを紹介しながら、数ある国宝の魅力を探って行く。

解説:伝統文化財保存研究所 石川登志雄 代表 他

妙法院門跡

妙法院門跡 京都市東山区妙法院前側町447
電話 075-561-0467

蓮華王院(三十三間堂)

蓮華王院(三十三間堂)

〒605-0941
京都市東山区三十三間堂廻り町657
電話 075-561-0467

新日吉神宮

〒605-0932
京都市東山区妙法院前側町451-1
電話 075-561-3769

番組概要

1200年の歴史を誇るまち京都には、世界文化遺産をはじめ、 国宝や重要文化財が数多く残されています。 それらは決して「過去の遺産」ではなく、未来へ守り引き継ぐ 「未来への遺産」です。番組では、その中でも人気や関心の高 い国宝、重要文化財を選んで、それらにまつわるエピソードは もちろん、京都を舞台に活躍した先人たちに関わる歴史 ミステリーなども交えながら、美しい映像と味わい深い ナレーションで紹介していきます。また、毎回、京都ゆかりの文化人に登場していただき、 地元ならではの視点で、京都の国宝の魅力に迫ります。

語り

室井滋

室井 滋
(むろい・しげる)

女優。富山県出身。早稲田大学在学中に1981年「風の歌を聴け」でデビュー。映画「居酒屋ゆうれい」「のど自慢」「OUT」「ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜」などで多くの映画賞を受賞。2012年日本喜劇人大賞特別賞、2015年松尾芸能賞テレビ部門優秀賞を受賞。ディズニー映画「ファインディング・ニモ」「ファインディング・ドリー」日本語版のドリーの吹替えや、FMとやま、FM山形にて放送の「しげちゃん☆おはなしラジオ」に出演。また、新刊絵本『しげちゃんとじりつさん』(金の星社)のほか、絵本『チンチンボンボさん』(絵本館)、『きらきら は・は・歯』(世界文化社)、絵本『ウリオ』(世界文化社)、 『玄人ですもの』(中央公論新社)など著書多数。全国で「しげちゃん」絵本ライブを開催中。今秋、最新エッセイ集『おばさんの金棒』(毎日新聞出版)を発刊。

ナレーター

藤田 勇児 (ふじた・ゆうじ)