KBS京都

海外ドラマ

海外ドラマ
ダークエイジ・ロマン 大聖堂
ストーリー

あらすじ

2017年5月15日(月)スタート!

12世紀の英国キングスブリッジ。街では大聖堂建築をめぐり、それぞれの思いが交錯していた。
大聖堂建築に命を賭ける石工トムとその息子アルフレッド親子を中心に、運命に翻弄される人々を描く、壮絶な愛と欲望の物語。

原作はケン・フォレットのベストセラー歴史小説「大聖堂」。製作総指揮に巨匠リドリー・スコットを迎え、原作の壮大な世界観を見事に映像化した全8話からなるスペクタクル巨編。

第1話「無政府時代」

第1話西暦1120年、イングランド国王の唯一の世継ぎを乗せた船がイングランド沖で火に包まれて沈む。それから18年後、年老いて世継ぎのいない国王ヘンリー一世は、娘のモード王女が生む子供に王位を譲るため、自分の死後、孫が成人するまでの間はモードを国の統治者と認めるよう臣下の者に誓わせる。モードは国王の望み通りに男の子を産むが、その直後、ヘンリー一世は不可解な急死をとげる。

第2話「聖堂炎上」

第2話トムとエレンたちは、仕事を求めてキングズブリッジ修道院を訪れる。しかし修道院には、トムを雇う金銭の余裕がなかった。その夜、ジャックは聖堂に忍び込み、火をつける。聖堂は火に包まれて焼け落ち、奇跡の象徴であった聖アドルファスの骸骨も砕けてしまう。トムは無償で聖堂を再建すると院長のフィリップに申し出る。フィリップは国王スティーブンの元に出向き、聖堂再建の助力を懇願しようと決心する。

第3話「聖アドルファス祭」

第3話アリエナは、父から奪われた爵位を取り返すまで戦うという誓いを守るため、弟のリチャードを国王軍に入れる決心をする。父が残した金は、よこしまな神父によって使われてしまい、アリエナは羊毛を売ってリチャードのための鎧と馬を買おうと考える。キングズブリッジ修道院では聖堂の再建が始まっていた。再建の資金を作るため、院長のフィリップは、キングズブリッジで市場を開こうと考える。

第4話「戦場」

第4話イングランド国王スティーブンと、王位を奪回しようとするモードの戦いが続いていた。リンカーン城にたてこもるモード軍を、国王軍が包囲する。国王軍に新しく加わった謎の騎士の活躍により、国王軍は優勢な戦いを進めていた。シャイリング伯パーシーの妻リーガンは、息子ウィリアムに爵位を与えるため夫を殺害し、王に息子への爵位継承を請願するが、スティーブンはもう1人伯爵の候補がいるという。

第5話「芸術と破壊」

第5話処刑台にのせられたフィリップは弟のフランシスによって救われ、ジャックも奇跡的に死から蘇る。ウェイルランの入れ知恵により、リチャードは偽のユースタスをモード側に渡す。自由の身になったスティーブンは、再びモードと戦争を始め、国は混乱する。冬になり、聖堂再建の仕事がはかどらないのを見たフィリップは焦りをつのらせる。

第6話「偽りの代償」

第6話聖堂の建築棟梁トムが死に、聖堂再建の夢は終わったかに思われた。しかしトムの息子アルフレッドは、自分が父の跡を継ぐと申し出る。彼は父に反対された石による穹窿天井を作る自信があった。アルフレッドの言葉を聞いたフィリップは、彼に仕事を任せる。ウィリアムの焼き討ちによってアリエナは全財産を失い、リチャードが騎士を続けることが難しくなる。そこにアルフレッドが現れ、アリエナに結婚を申し込む。

第7話「奇跡を呼ぶ像」

第7話フランスに渡ったジャックは、サン・ドニの聖堂で働き始める。イングランドの聖堂とは違う工法だと知ったジャックは、その工法を勉強し始める。そんな彼の前にジャックとの間にできた赤ん坊を抱いたアリエナが現れる。再会を喜ぶ2人は、子供をトムと名づけ一緒にイングランドに戻ることにする。帰路の港で、父親の家族と偶然巡り合ったジャックは、父がイングランドのヘンリー王子に雇われてホワイトシップ号に乗ったことを知る。

PAGE TOP ▲

KBS京都KBS TVKBS RADIO
Copyright © Kyoto Broadcasting System Company Limited. All Rights Reserved.