TOP 過去のいっぴん うらばなし プロフィール リンク ご感想
タイトル
過去のいっぴん

第182回 出発進行! 個性あふれる京の鉄道

 
画像
画像
画像

京都は、電車が早くから走った町。市民や観光客の足として、発達してきました。
1200年の都として栄えてきた京都にひっくりかえるような事件が起きたのが、東京への遷都。それ以降、京都は火が消えたような状態になってしまいました。そこで、なんとか活気を取り戻そうと、計画が持ち上がります。それは、琵琶湖疏水による電気の供給。エネルギーが確保されることにより、京都の電車は発展をとげることになります。
明治45年には、市営の路面電車が走り、「ちんちん電車」の愛称で親しまれます。しかし、自動車の普及により昭和53年に「市電」は全線廃線となります。
梅小路公園では、京都の町並みを走っていた市電を整備し、乗ることができます。当時の市電の運転士さんが運転するこの電車は、家族連れなどに人気を博しています。

京福電車は、2010年3月に開通100年を迎えます。京都に唯一走る、路面電車としてノスタルジー溢れる雰囲気を醸し出します。番組内では、長年京福電車を見つめてこられた内藤さんに電車の見所を教えて貰います。
また、叡山電車や嵯峨野トロッコ列車など、京都の電車を余すところなく紹介します。


■お店情報

なし

すべてのいっぴん