TOP 過去のいっぴん うらばなし プロフィール リンク ご感想
タイトル
過去のいっぴん

第136回 いつもあたたかい人情の味 学生食堂

 
画像
画像
画像

今回のいっぴんは「学生食堂」!
京都市は現在、人口あたりの学生比率が全国一位で、なんと10人に一人が学生。そんな学生たちの胃袋を満たしているのが、京都に数多くある「学生食堂」です。京都大学から歩いて1分にある「ハイライト」。人気の理由は料理のボリューム、そして値段の安さ。これで美味しいとくれば盛況ぶりも納得です。学生からの熱い信頼に応え続けるハイライト。まさに学生食堂の王道です。

最近、大学内の学生食堂に新しい変化が起こっています。京都大学の学内にあるレストラン「ラ・トゥール」。店内は広々としたお洒落なつくり。シェフが手掛けた一流のフレンチを楽しめるお店として好評です。学生食堂の未来を感じます。

そして、京都大学と同志社大学のちょうど中間にある「なかじま食堂」。40年以上前から続く昔ながらの学生食堂です。こちらの名物はもちろん78歳で現役のお母さん。時には優しく、時には厳しく、いつも学生を見守ってきました。お母さんの作るバランスを考えたメニューはおふくろの味そのもの。いつもの食堂のいつものお母さん、これも学生食堂の魅力のひとつです。

最後にご紹介するのは今ではほとんどみられなくなった、賄いつきの学生下宿。北白川にある林荘。45年前から建物はほとんど変わらず、懐かしい昭和の雰囲気が漂います。こちらでは、下宿する学生に賄い料理を出しています。作っているのは、大家さんの林淳子さん。毎日ご飯を食べる学生の表情で、いろいろな変化に気づくことができると言います。人とのつながりが希薄になりつつある現代に、改めて他人との関わりを考えさせてくれます。青春時代に通ったあの店、あの定食、そしてお世話になったあの人たち。いつの時代も学生食堂は変わらぬ味と変わらぬ愛情で出迎えてくれます。


■お店情報

ハイライト百万辺店
京都市左京区田中門前町94
075-781-4517

ラ・トゥール
京都市左京区吉田本町 京都大学時計台記念館1階
075-753-7623

なかじま食堂
京都市上京区河原町通り今出川下る一筋目西入る
075-222-1442

林荘・林淳子さん
075-781-5240

すべてのいっぴん