TOP 過去のいっぴん うらばなし プロフィール リンク ご感想
タイトル
過去のいっぴん

第98回 古き良き教えに畏敬の念を込めて 京の異界伝説

 
画像
画像
画像

今回のいっぴんは「京の異界伝説」!
京都では8月7日から10日、六道珍皇寺で「六道まいり」という行事が行なわれます。ご先祖様がこぞって戻ってこられるのを、家族揃ってお参りしてお迎えにいくのです。なぜこの場所にご先祖様が戻ってくると言われるのでしょう。実はここはかつて人を葬る場所であったことから、「六道の辻」と呼ばれ「あの世」と「この世」の境界と言われているんです。このいわば冥土の入り口を出たり入ったりした伝説の人物が小野篁という人です。宮廷に仕え、参議という高い位まで登りつめた人物ですが、もう一つの顔があったと言います。なんでも、閻魔庁にも仕えていたとか!あの世に足を踏み入れた人物が閻魔庁で小野篁を目撃し、同じ人物を宮廷でも見た、というのです。その閻魔庁とこの世の入り口がここ六道珍皇寺の井戸であると言い伝えられています。

女性に人気といえば安倍晴明。一条堀川にある晴明神社には至るところに星型のマークがあります。これが世界共通の魔よけの印で、陰陽道のシンボルです。このあたりは平安京の鬼門にあたる場所です。鬼門は鬼や式神が行き来する異界の地。晴明はこの式神たちを操っていたと言われています。

さて、もうひとつ京都の人々に根付いた異界のお話です。一条通りにある大将軍商店街は妖怪ストリートという名前で知られています。この通りは昔、妖怪たちが練り歩いた場所と言われ、百鬼夜行の道だったのです。年に一度、開催されるのが「一条百鬼夜行」と呼ばれる仮装行列。町おこしにも妖怪が起用される人気ぶり。京都の人々に古より根付く不思議な世界のお話でした。


■お店情報

六道珍皇寺
京都府京都市東山区松原通東大路西入ル
075-561-4129

嵯峨薬師寺
京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
075-861-2868

晴明神社
京都府京都市上京区掘川通一条上ル晴明町806
075-441-6460

大将軍商店街 妖怪ストリート
http://www.kyotohyakki.com/

すべてのいっぴん