TOP 過去のいっぴん うらばなし プロフィール リンク ご感想
タイトル
過去のいっぴん

第100回 いい湯だな 京のお風呂探訪

 
画像
画像
画像

今回のいっぴん物語は「京のお風呂」!
比叡山のふもと、京都市左京区の八瀬。ここには京都市の有形民俗文化財に登録されている「かまぶろ旧跡」が残っています。壬申の乱で大海人の皇子が八瀬の地で流矢を背に受け、この傷を癒すために村人の献じたと伝えられるものです。「かまぶろ」は現在で言うところの蒸し風呂で、古来より健康維持のための入浴法として伝わってきました。現在は「八瀬かまぶろ温泉ふるさと」で現代版の「かまぶろ」を体験することができます。

続いては妙心寺にある「明智風呂」。明智光秀の菩提を追善するために建立されたもので、昭和初期まで実際に僧侶が入浴に使っていたそうです。こちらも蒸気で温めるサウナのようなもので、入浴中は座禅を組み、私語は一切禁止、火をつけた線香が燃え尽きるまでお経を読み、修行の一環として入浴していたと言います。

続いては京都の歴史ある銭湯の紹介です。平安時代のランドマーク東寺の五重塔と現代のランドマーク京都タワーが描かれたタイル絵が特徴なのは南区の「旭湯」。そして有形文化財に登録されている「船岡温泉」。こちらは全国的にも有名で、重厚な外観と脱衣場に施された豪華絢爛な装飾が見事なお風呂です。そして錦通りにある「錦湯」。こちらでは入浴以外の目的でたくさんの人が集まることで有名な銭湯。脱衣場で行なわれるのはなんと落語会、ライブ、マジックショーなど!お風呂屋さんを拠点に京都の人々が集い、人々の輪が広がります。

京都に来たら、ぜひとも市内の銭湯を巡りをしてみてはいかがでしょうか。京都の町の営みを垣間見ることができるはずです。


■お店情報

八瀬かまぶろ温泉 ふるさと
京都市左京区八瀬近衛町239
075-791-4126

臨済宗妙心寺派大本山
京都府京都市右京区花園妙心寺町64
075-463-3121

旭湯
南区唐橋羅城門町21
075-691-5374

船岡温泉
京都市北区紫野南舟岡町82-1
075-441-3735

錦湯
京都市中京区堺町通錦小路下ル八百屋町535
075-221-6479

すべてのいっぴん