KBS京都TV

韓国ドラマ

韓国ドラマE-メールはこちらから
猫がいる、ニャー!
ストーリー
あらすじ

※2017年1月26日(木)スタート!

小説家になるのが夢だったが、父親の借金のせいで夢を諦めるしかなかったヤンスン。父親は会社の不況に苦しみ、借金をかかえたまま交通事故死してしまった。それから3年後、小説家の夢を諦め雑誌社に就職したヤンスンは、偶然、車に轢かれそうな猫を見かける。その猫を見て亡くなった父親を思い出したヤンスンは、母の反対にも関わらず家で飼うことにする。そんなある日、チウンが現れ、その猫は自分の猫だとヤンスンから奪おうとする。とんでもないと無視したヤンスンだったが、チウンはしつこく家までついて来る。
一方、10年ぶりに留学から帰国したソンイルは、祖父が極度に落ち込んでいることに気付く。愛猫が逃げたらしい。祖父は、探偵を雇い、猫を発見した暁には高額の謝礼を支払うと約束。そして雇ったのがチウンだった。また、猫を拾ったヤンスンを目撃していたヤンスンの同僚スリはチウンに、ヤンスンの情報を告げ口する…!?

チェ・ユニョン、ヒョヌ、K-POPアイドルSecretのヒョソンや、チェ・ミンらが出演!ヒョヌ演じるチウンの弟役にK-POPアイドルSPEEDのチェ・ソンミンが出演しているのも注目!猫好きにはたまらない愛らしい姿もそこかしこで見られる!!

第1話

第1話何年か前に亡くなった父の借金を返しながら明るく健気に生きていくヤンスンの前に、父との思い出を思い出させる野良猫が現われる…。

第2話

第2話ヤンスンは道端で会った猫が忘れられなくてその猫を飼う事にする。ユン老人はセギに、懸賞金を出すのでいなくなった猫トゥンイを見つけるように頼む。セギは猫を見つけると巨額の懸賞金をもらえるという話を後輩のチウンに伝える。一緒に猫を捜しに出た二人に猫を連れて行った人を目撃したという情報が入るが…。

第3話

第3話猫を連れて行った人を捜して、借金を返済ができると期待に胸を膨らませるチウン。しかし、猫を連れて行った女の子ヤンスンは自分の猫とトゥンイとは違うと言い張る。泣き面に蜂で、借金督促もひどくなったチウンは思い切った決意をすることになるが…。

第4話

第4話自信満々にユン老人に猫を連れて行ったセギとチウン。でも、猫を確認したユン老人の表情は複雑だ。一方、猫を奪われた悲しみとチウンに対する怒りを母のヨンスクに激しく怒っる事で表すヤンスン。猫の行方を聞いてくるヤンスンのメッセージにチウンの心は沈むばかり…。

第5話

第5話信頼していた息子の裏切りにショックを受けたスンジャ。しかし、息子の心意を聞いてから大きな決意をする。一方、自宅に戻ったビョンスは、信じられない光景を目撃する。ユン老人は、ジョンへに自分も猫捜しをやめて忘れるので、君も忘れてくれと意味ありげな事を言うのだが…。

第6話

第6話チウンはスンジャのおかげで借金の返済も出来、カメラを取り戻して安心するが、予想もしなかった督促にまた悩まされる事になる。ソンイルは、おじいさんに芸能人になるのが夢であることを明かし、援助を頼む。ジョンへはチュンシクにワンダーウーマン出版社主催の小説コンテストに応募することを勧める。一方、チウンはいつまでも猫の事を気にしているヤンスンに、今までの事を明かす事を決心する…。

第7話

第7話罪悪感に苦しんでいたチウンは、ヤンスンに全ての事を打ち明けたが、それでヤンスンはまた落ち込む。一方、スリはトップスターのスキャンダルをスクープして意気揚々と帰ってくるが、全ての証拠が盛り込まれているカメラが消えてしまう…。

第8話

第8話ヤンスンはチウンがカメラを盗んだ犯人だと確信し、ワンダーウーマンの社員達と一緒にチウンを捕まえに行く。チウンが濡れ衣だと訴えると、セギが犯人を見つけると言い、そして、ついに事件の顛末が明らかになる。一方、ヤンスンは父親の友達に偶然会った時、亡くなった父に似た人を見かけたという話を聞く…。

第9話

第9話ソンイルのため、スタジオでの撮影バイトを辞める事になったチウンは、スリの口添えでワンダーウーマン出版社に入社できた。ヤンスンは、チウンを入社させたワンダーウーマンの社員達に激怒し、チウンには出版社を辞めてほしいと言う。一方セギは、キム・チュンシクという人物が行方不明になったので捜してほしい、という依頼を受ける。ヨンスクは夫の命日が近づくと、なんとなく不安になる…。

第10話

第10話ヨンスクは、父の法事の準備をするヤンスンに「今年を最後に法事を辞めたい」という。ソンイルはユン老人の孫だという事を隠して、ビルの管理事務所で働き始める。ジウンはおじいさん(母の父)が父の失踪宣告の話を切り出した事を聞いて衝撃を受ける…。

第11話

第11話おじいさんのビルで働くようになったソンイルは、初日からいろんな人にいびられ、つらい目にあう。ドンジュンは慎重にジョンへの主人の話を聞き、二人はお互いの事情を話し合うようになる。とうとうジョンへは固い決心をし、夫の失踪宣告をしに行く事になるが…。

第12話

第12話ドヒから合コンに誘われ、そこでセギに会ったウンスクは、恋に落ちる。夫の失踪宣告を終え、疲れて帰宅したジョンへ。彼女に気を遣ったドンジュンは、二人で風に当たりに出かける。一方、おじいさんと母には内緒で父を捜す決意をし、ソンイルに父を捜すのを手伝ってほしいと頼むジウン…。

第13話

第13話スリが適当に目を通しておいていた『猫はいる』というタイトルの小説にヤンスンは興味を持つようになる。ソンイルは、おじいさんのお気に入りの女の子の心を掴もうと思い、ウキウキし、スリはチウンの事を調べ始める。一方、ファンテは偶然道でドンジュンを見かけ、新しい悪企みを仕掛ける事に…。

第14話

第14話ついに5年前のコ・ドンジュン事件の顛末が明らかになり、ファンテは残っているドンジュンの借金を自分が回収することを決意する。ビョンスは自分の仕事を堂々と話せない事がもどかしい。ソンイルはオーディションを受けるため、ジウンの要求を受け入れる事にする。一方、偶然読んだドンジュンの小説に完全にはまってしまったヤンスンは…。

第15話

第15話ヤンスンはドンジュンの小説を2次審査にいけるようドヒにお願いするが、小説の原稿が跡形もなく消えてしまう。一方、ファンテはドンジュンに関する書類を見つけ、彼の家族を捜し始める。ついにヨンスクの前に現れ、夫を出せと脅かすが…。

第16話

第16話セギはチウンの家で下宿を始めるようになり、ソンイルはジウンにうるさくねだられ、シャーロックで叔父を捜し始める。ファンテを通じてドンジュンの生存の事実を聞いたヨンスクは衝撃と不安に襲われる。そして、夫の生存を確かめる決意をするが…。

第17話

第17話ドンジュン(チュンシク)に見知らぬ女性から宅配が届き、ジョンへはその荷物が気になる。ヨンスクはファンテにドンジュンを見かけたと言われた場所を訪ね、そこでドンジュンが生きている事を確かめる。ファンテの言葉にいらだちを感じたヨンスクは、ついにヤンスンとウンスクにお金の話を切り出すが…。

第18話

第18話セギに近づこうとするドヒの企みで、シャーロックとワンダーウーマンの飲み会が行われ、ヤンスンを見て笑っているチウンの姿を見かけたスリはヤンスンを警戒し始める。一方、ジョンへは自分の過去を徹底的に隠しているドンジュン(チュンシク)がとても気になるのだが…。

第19話

第19話ヤンスンとチウンはいがみ合っている間に、いつのまにか仲よくなる。ビョンスは建物の補修のためお金が必要になり、ファンテを捜し始める。ヤンスンとウンスクは家には入らず別のところに行くようにとヨンスクに言われ、また、ヨンスクが隠しといたバッグを捜しに行ったヤンスンはそこである人に会うが…。

第20話

第20話ソンイルはセギとの話で、行方が分からない叔父と銀行頭取との間に少しいざこざがあったという事を知る。ファンテから父親が生きている事を聞かされるヤンスン。ヨンスクはヤンスンが真実を知ってしまうのではないかと、どんどん不安になる。一方、ヤンスンは5年前に父を死に至らせた敵を訪ねる事を決心するが…。

PAGE TOP▲

KBS京都KBS TVKBS RADIO
Copyright© Kyoto Broadcasting System Company Limited. All Rights Reserved.