KBS京都TV

韓国ドラマ

韓国ドラマ
ヒーラー〜最高の恋人〜
ストーリー
あらすじ

※2017年6月14日(水)スタート!

闇の便利屋「ヒーラー」ことソ・ジョンフ(チ・チャンウク)は、誰にもその顔を見られることなく、殺人以外ならどんな依頼も完璧にこなす業界屈指のレジェンドだ。そんな彼のもとに、1人の女性を捜してほしいという依頼が入る。ターゲットは、三流インターネット新聞「サムデーニュース」の熱血記者チェ・ヨンシン(パク・ミニョン)。依頼主は、ABS放送局のスター記者、キム・ムンホ(ユ・ジテ)だった。難なく彼女を見つけ出し、仕事をこなしたジョンフだったが、さらにムンホから新たな依頼が届く。それは、ヨンシンの夢を調べること。奇妙な依頼を不審に思いつつも、彼女の身辺を調べるうち、その過去を知り、気になり出したジョンフは、新人記者パク・ボンスとして彼女の職場に潜入する。そんな中、ある事件によりジョンフ、さらにヨンシンが狙われるように。ヨンシンは後輩ボンスに心を許しつつ、自分の危機に現れる正体不明の男、ヒーラーに惹かれていくが......。一方で、ムンホはある過去の出来事に苦悩し、ヨンシンを一流記者に育てようとしていた。その裏には、ヨンシンやジョンフ、彼らの親たちの因縁が隠されていて......。
その過去の真実とは? ジョンフとヨンシンの愛の行方は?

第1話「闇の便利屋、ヒーラー」

第1話業界屈指の実力を誇る闇の便利屋「ヒーラー」ことソ・ジョンフは、ソンチョルという男からある書類を受け取る仕事を引き受けるが、なぜかライバル社の男たちに追われるはめに。一方、WEB芸能記者チェ・ヨンシンはスクープを追う中、ヒーラーの話を耳にする。そして、彼女が憧れるABS放送局記者キム・ムンホにはある探し物があった。

第2話「あの子を捜して」

第2話ジョンフはある女性を捜してほしいという依頼を受け、ターゲットのヨンシンを尾行する。ヨンシンのDNAサンプルが必要なジョンフはどうにか彼女のリュックを盗み出すが、そんなジョンフを追い、果敢に抵抗するヨンシン。一方、忘れられない過去に苦しみ、ある人を捜し続けるムンホは、ジョンフからヨンシンの爪を入手し...。

第3話「奇妙な依頼」

第3話依頼人からジョンフが新たに受けた仕事は、ヨンシンの家族と仕事について調べることだった。ヨンシンの周辺を探る中、自殺しようとしていた女性を説得するヨンシンを目にしたジョンフは、彼女のつらい過去を知る。さらにヨンシンの夢を調べてほしいという依頼が入る中、ソンチョル殺人容疑でヒーラーに指名手配が出され...。

第4話「怪しい依頼人」

第4話殺人犯に仕立てられたジョンフは一連の依頼人が真犯人ではないかと疑う。ムンホを怪しむジョンフは、彼がチェイル新聞社オーナーの弟と知り、後を追うことに。ムンホが向かった先は兄ムンシクの家。部屋に侵入したジョンフはそこである写真を見つけ驚く。一方、ヨンシンは自殺を止めたヨニから大物議員に対する枕営業の話を聞き...。

第5話「新人記者パク・ボンス」

第5話ヨンシンの周辺を探るべく、新人記者パク・ボンスとして彼女の勤務先「サムデーニュース」に入社したジョンフ。ヨンシンは部長に大物議員の性スキャンダル記事の掲載を訴えるが、相手にされない。そんな中、飲み会で泥酔したヨンシンを家まで送るはめになったボンスは、彼女の養父から暴力に対する彼女のトラウマの話を聞く。

第6話「ヒーラーとの出会い」

第6話ヨンシンが書いた大物議員のスキャンダル記事が騒ぎになり、彼女のもとに憧れのムンホが訪ねてくる。だが、記事を譲ってほしいと言うムンホに失望を隠せないヨンシン。そんな中、ヨンシンは記事の件で男たちに狙われ、連れ去られてしまうが、一緒にいたボンスは、指名手配中の危険を省みず、ヒーラーとして彼女を窮地から救い出し...。

PAGE TOP▲

KBS京都KBS TVKBS RADIO
Copyright© Kyoto Broadcasting System Company Limited. All Rights Reserved.